月別アーカイブ: 2014年2月

あるならばいつ  高橋 禮子

チューリップの花束えらぶ君のいてまたもや一つ年をとりたり

トリノより吹き来る風の一筆啓上あわきみずいろ若さのエキス

きさらぎの空透き通り庭に咲く福寿草のみのどかに黄いろ

オリンピックの選手であったからこその荒川静香の金の華やぎ

私にも集大成ということがあるのだろうかあるならばいつ