連歌ー27

 

賦一字露顕連歌

 初表

 1、瀬音聞く庭もあたらし萩の宿    裕雄

 2、 わたる土風すだく松虫      紅舟

 3、山の端のほのかに明かく月見えて  忠夫

 4、 ふもとをこめてしづむ夕霧    正謹

 5、七曲りすれど小径の途切れざる   宜博

 6、 装ひもかろく旅をゆくらむ    柏全

 7、遠近に名のりも髙きほととぎす   牟世

 8、 植えすみひろき田居のやすけさ  和伸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

*