敬老パスいただきました

名古屋の桜は3月が見どころでした。
もう葉桜
花びらの舞う気持ちのいい毎日です。
昼間は汗ばむほど

桜とともに憂鬱な花粉症も激しいものでした。
雨が少なく乾燥もあり
目が真っ赤になりました

この春私はまたまた歳を重ねました

そうそう
敬老パスなどもいただきました。
収入に応じてわずかな費用で1年間市営バスと地下鉄が無料になります。

せっかくいただいたパス券
どこかに出かけたいですねー

もうゆっくりしていたいという気持ちと
今の障害者福祉での仕事も面白く
これまで積み重ねた経験と知識が
なんとか役に立っているようです

新しい年度に入って
介護制度が大きく変わっていきます。
福祉の世界は厳しい現実ですが
この歳ですから ゆっくり愉しんでいきたいです

春ですね

暖かくなりました。
今日は一日上着を脱いで、強い日差しを受けて過ごしました。

もうすぐにも桜の声が聞こえそうです

新年度を迎える準備はいかがでしょうか?
書類の数字合わせや報告書に追われていませんか?

忙しい時ほど深呼吸
しっかり酸素を吸って
頭をリフレッシュ

うまくいっている時ほど、
周囲に気配りをして
控えめに

といつも言い聞かせています
そんなゆとりが持てるようになりました
幸せなことです

人の体は不思議なもの

雪の被害が続いています。お見舞い申し上げます。
寒さが続くと、気持ちまで沈んできます。立春が過ぎましたが、もうあとひと月は我慢が必要。
私は赤外線マットを使って肩の下から背中だったり、腰を温めて、寝ることにしています。

この時期ですから障碍者の利用者が発熱しますので、インフルエンザ検査を行いに、それぞれのグループホームを走り回っています。
〇〇は風邪をひかないといいますが、まさにそのとおり、
利用者のインフルエンザや風邪ひきに手当をしてきましたが、全く染る気配はありません。
ありがたいことで、いろいろなホームから声がかかって大忙しです。

私の健康のもとは、体を温めるために、手製の麹で作った甘酒とショウガパウダーと蜂蜜湯
これが効いているのでしょうか

ある利用者様60歳の知的精神障害の利用者様ですが
就労したいと施設の清掃作業の実習に精を出されていました。その仕事ぶりが実って職員として働く時期が決まったとたん体がだるくなり、朝起きることができなくなってしまいました。
ご自分でも「こんなことでは施設に迷惑がかかる」と焦りも出てきて、ますます体がだるくなり、
その原因がエアコンから吐き出される油だといわれる。

これまでは明るいお話上手な方でしたから、うつ病を疑い二日間ゆっくりお話をさせてもらって、やっと精神科を受診入院していただきました。
人間の体、精神は不思議なものです
入院の当日、ご本人はすっかり前の元気な明るい人柄に戻られていました。

明けましておめでとうございます

平成30年が始まりました。

昨年は30年ぶりの恩師から声をかけていただき
看護師として
新たな福祉の世界に再び飛び込みました。
私を受け入れてくださる側も看護師は初めて
何が出来るか
お互いに試行錯誤の年だったように思います。

なんとか自分なりに道を引いていくことができるようになり
今年は地固め

調子が良い時には気持ちを抑え!
と言い聞かせながら

多くの方に支えられていることに感謝をして

思えば開運道の村長から占っていただいた事から始まった新たな私の道

こうして繋がって来ました

まだまだ私の道は繋がって行きます

今年も宜しくお願います

原点に戻って

寒くなりました。今日はスタットレスタイヤに交換交換してもらおうと思っています。
名古屋市に引越しをして2年目の冬を迎え、寒さがこたえます
インフルエンザもで始めたようです。
今年はワクチンの製造が遅れて
わがグループホームの利用者や職員への接種が遅れました。
やっと間に合ったでしょうか?
私はワクチンが身体に合わないので お断りしましたが

昨日先輩看護師に偶然出会って 今の看護環境の問題を話し合いました。私も大学病院の外来に通い続けていますが、
病院で看護師に会うことがない
事務員さんと手続き用の診察券を入れる機械ばかり
外来の人手を病棟に廻して、手厚く患者さんとの時間が持てればそれも良しですが
どうでしょうか?

今私は触法少年や 知的精神障害による万引きなど繰り返す犯罪者に、就労支援とグループホームを提供している法人の看護師として働いています。
持っているのは血圧計と体温計、聴診器
それを使いながら、
話しかけることが仕事です。
利用者の様子を自分の目で、耳で、鼻、手で確認します。ゆっくり話しかけます。

生活環境を整えるナイチンゲールの教え
マザーテレサの愛に飢える人々への癒し

原点に戻って
看護を確認しています