6、気まぐれ未分類」カテゴリーアーカイブ

令和の幕開け

令和の幕開け 花見 正樹  令和元年の幕開けを心から祝福します。 平均寿命を超えて3年余、生きている間に新元号になるとは思いもしなかっただけに少々戸惑っています。 平成天皇とは年令もさして変わらず、太平洋戦争終結からAI … 続きを読む

カテゴリー: 6、気まぐれ未分類 | コメントする

平成の悔い、令和への覚悟

平成の悔い、令和への覚悟 花見 正樹 いよいよあと数日で年号が代わります。  気分一新、過去は過去として今後が楽しみ、新しい時代の流れに乗って何ができるか、これからが楽しみです。 と、ひとまず気合を入れて令和の時代を迎え … 続きを読む

カテゴリー: 6、気まぐれ未分類 | コメントする

勝ち組、負け組

勝ち組、負け組  大相撲は千秋楽を迎えて横綱白鵬が圧倒的な気力と意地を見せて全勝優勝、大阪場所は幕を閉じました。 同じ大阪ながら、甲子園では、春の選抜高校野球の熱戦が始まり、早くも悲喜こもごものドラマが生まれています。 … 続きを読む

カテゴリー: 6、気まぐれ未分類 | コメントする

苦難を乗り越えて

苦難を乗り越えて  この週末、朝晩は寒い日が続くとはいえ猫の額ほどの我が家の庭の遅咲きの梅がようやく花開いてほぼ三分咲き、早速メジロのツガイが蜜を求めて現れました。次はウグイス、と心弾ませてカーテンの隙間からガラス戸越し … 続きを読む

カテゴリー: 6、気まぐれ未分類 | コメントする

水ぬるむ春近し・・・

水ぬるむ春近し、されど心躍らず。 立春が過ぎても寒さは一段と厳しさを増しています。 それでも気象庁の予想では、この週明けにも関東地方には春一番が訪れるようです。 となれば、水ぬるむ季節の到来も間もなく、以前の私なら胸のと … 続きを読む

カテゴリー: 6、気まぐれ未分類 | コメントする

隠居仲間の求める人生の目的は?

隠居仲間の求める人生の目的は?  私が住む埼玉県久喜市にも2月9日(土)の朝から夜半までハラハラと少量の粉雪が舞いました。路面には積もるほどではありませんが家々や野天駐車の車の屋根にはほぼ2センチほどの積雪を見ましたが1 … 続きを読む

カテゴリー: 6、気まぐれ未分類 | コメントする

立春に誓う

立春に誓う・・・と自分自身にハッパを仕掛けて! 花見 正樹 さあ、待ちに待った立春です。 本年の2月4日は正真正銘の立春で、旧暦の正月節といい、占いではこの日が1年のスタート日になります。 この日は、暦でいう24節気の一 … 続きを読む

カテゴリー: 6、気まぐれ未分類 | コメントする

新年会の報告です。

 大相撲初場所は、初土俵以来無休の通算1151回目という34歳の関脇・玉鷲が人気力士の遠藤を破って、史上2番目の年長力士の初Vとなり、大きな拍手を浴びていました。遅咲きの桜は美しいといわれますから私ももう少々仕事を続けま … 続きを読む

カテゴリー: 6、気まぐれ未分類 | コメントする

有終の美の難しさ

有終の美の難しさ  横綱稀勢の里が大相撲初場所2日目の14日(月)、平幕逸ノ城の叩きこみに敗れて連敗し、ついに先場所からの通算で横綱ワーストタイの7連敗、もうこれ以上の醜態を見るのは辛すぎます。勝負の世界に同情は禁物とは … 続きを読む

カテゴリー: 6、気まぐれ未分類 | コメントする

謹賀新年   花見正樹

 謹賀新年 本年も宜しくお願いします。 2019年は「八白土星・己亥(つちのとい)」年、万人共通の吉方位「恵方・あき のかた」は「東東北・東の北寄り)」です。 本年の「八白土星」は動かざる山を表わし、山の色が四季夫々変化 … 続きを読む

カテゴリー: 6、気まぐれ未分類 | コメントする