裁判も辞さず、です。

相性&悩み相談

相談者

原山 浩子(仮名)さん
東京都文京区  薬局自営

本人 昭和39年6月13日生まれ
夫  昭和38年3月 2日生まれ

私は薬剤師で薬局を営んで約10年になります。
夫は出張専門の整体師で仕事の合間に店を手伝っています。
子供は娘が一人、すでに嫁いで子供も二人います。
夫は友人も多く酒好きで、最近はギャンブルにも手を出しているようです。
仕事は私が主体で何とか安定していますが、夫が最近お金を持ち出します。
夫は介護士の給料も家計にいれず、その上、店の売り上げ金を手金庫からくすねるのです。
怪しいと思って興信所に依頼してたら何とスナックの後家ママと深い仲と判明しました。
夫婦関係は15年以上なく、本人はEDと言っていますが、これも嘘だったようです。
そういえば、親しい夫の友人の奥さんから、浮気注意の助言を受けたこともあります。
その時はまさか? と思ったのですが、現実にそうなっていたのでショックです。
すでに愛情も冷え切ったこの夫と、このまま添い遂げるのは考えるのも嫌です。
気分的には、相手の女共々家裁に訴えて、離婚するのが良策と考えています。
慰謝料などどうでもいいのですが、同じ屋根の下で暮すのが嫌なのです。
私の今の立場でどうすべきか、相性と共によきアドバイスをお願いします。

━━━━━━━
解答

原山 浩子さん。
男の立場で言えば、酒も軽いギャンブルも男付き合いも人生の潤滑剤みたいなものです。
ところが、50を過ぎて孫もいる男が、妻が経営する店の金を盗んでまでの女遊び、これは許せません。
離婚も別居も考えた上で、ひとまず相手の女を告訴し、その流れの向き加減で夫を許すか離婚か決めるのかいかがですか?
多分、その女は開きなおると思いますから、夫がその女を選ぶなら慰謝料を請求した上で離婚です。
ともあれ、相性をみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。

浩美さん    夫
s39年6月13日   s38年3月2日
九紫火星 -3 -1 一白水星 水が火を消して凶
きのえ  5  3  みずのと 水が木を育てて吉
辰年  1  1   卯年 過不足なくまずまず
一白水星 -3 -1 八白土星 土が水を汚して凶
かのえ  3    5 みずのえ 金気の水が美味で吉
午月  5  5   寅月 三合の吉
傾斜は木 -3 -1 傾斜は金 金が木を傷つけて凶
小計 注意 5  11中吉
合計  16小吉

相性は男に多きなプラスで中吉、女性はマイナスが多く損な役割で要注意です。
この組み合わせだと、夫から見て浩美さんは便利で都合のいい女です。
そうなると、彼は離婚したくないはずですから、スムーズに離婚は出来ません。
調停委員も、彼が平謝りに反省すれば許すように言うかも知れません。
しかし、50男の性癖はそう簡単には治りません。
また、同じことを繰り返すと思います。
ならば、独立採算制の別居で時間稼ぎをし、長期別居での離婚で妥協です。
いずれにしても、この夫との人生はもうここまでです。
原山浩子様の今後のご多幸を祈念します。 開運道主宰・花見正樹

カテゴリー: 未分類 | コメントする

再婚のチャンスですが・・・

相性・悩み相談

相談者
影山 ひろ子(仮名)さん。
東京都港区在住 大型電気店勤務

本人 昭和50年 3月 4日生まれ
彼  昭和47年 6月17日生まれです。

お互いにバツイチ、交際2年で結婚話が出ています。
わたしには大学2年の娘一人、彼の子供二人(成人)は別れた奥さん側にいます。
娘は、わたしの再婚に賛成で、自分は自立するつもりで家庭教師をしながら下宿先も探しています。
彼は都庁勤めの公務員でまじめな性格です。
彼の離婚原因は奥さんの不倫と聞いていますが、真相は分かりません。
わたしの離婚は、元夫の競馬狂いのギャンブルと浪費癖です。
その点、いまの彼は心配はありません。
ただ、二人とも一度結婚に失敗していることもあって、結婚となるとdぷぢても腰が引けます。
趣味や食べ物の相性はいいのですが、占いではどう出るか?
そこで、彼がどこかで聞いてきた開運道の相性占いを、となったのです。
入籍は先のこととして、ひとまず相性だけでもと思ってお願いしました。
相性占いを宜しくお願いします。

----------

解答

影山 ひろ子様
あなたの生まれた、昭和50年3月4日は、「七赤金星きのと卯年、八白土星つちのえ寅月、巽宮傾斜で木の質」です。
この生まれは楽天的で明るく前向き、社交的です。外見は明るくおおらかですが、内面は内面は気が小さくて神経細やかです。その上、人には親切、情にもろい人情家という一面があります。
これから考えると、ひろ子さんは、独り暮らしの彼に同情して交際した面もあったのかも知れません。
ひとまず、相性をみてからきちんとお答えします。

開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
では、お二人の相性を・・・

本人  彼
s50年3月4日生 s47年6月17日生 節入り日前は前月生まれで計算
生年・七赤金星  3  5 一白水星 金気の水は美味で吉
生年・きのと  5  3 みずのえ 水が木に尽くして吉
生年・卯年 -1 -1 子年 破の関係で注意
生月・八白土星 -3 -1 四緑木星 木が土の養分を奪い凶
生月・つちのえ  5  3 ひのえ 火が土に尽して吉
生月・寅  5  5 三合の吉
傾斜は木 -1 -1 傾斜は土 木が土の養分を奪い凶
小計 中吉13 中吉13
合計 中吉26

相性は、お互いにプラスの多い吉相性で、男性側にプラスが多くなっています。
これからは、毎日顔を合わせて暮らす仲ですから、相性の善し悪しは大切です。
お互いに過去の嫌なことは忘れ、楽しい対話を心がけてお二人のコミュニケ-ションを欠かさないことも大切です。
結婚に対しての不安感があるようでしたら、一緒に暮らして安心できるようになってからの入籍も一案です。
それらもよく話し合ってみてはいかがですか。
私はこの結婚に大いに賛成です。
影山ひろ子様の今後のご多幸をご祈念申し上げます。
開運道主宰・花見 正樹

カテゴリー: 未分類 | コメントする

DV離婚が尾を引いてます。


相性・悩み相談

相談者

岡本 多恵(仮名)さん。
東京都足立区 証券会社経理事務

本人 昭和34年 6月16日生まれ
彼  昭和33年10月 5日生まれ

DVの夫と別れて18年のバツイチ、彼はEDでもありましたから子供はいません。
今でこそDVという言葉かありますが、当時は離婚を申し出た私が悪者扱いされました。
彼は建築業の後継ぎで財産もありましたが、慰謝料は1円もありません。
その時のトラウマで結婚はもうこりごりと思っていました。
最近、趣味の俳句の会で知り合って仲間で食事を共にする男性からプロポーズされました。
自営業の靴屋のご主人で、奥さんとは5年前に死別でお子さんは娘さんが二人います。
次女はすでに結婚されて子供一人、長女も婚約者がいて2か月後に結婚します。
いずれは、長女夫婦が同居することになりますが当分は独り暮らしだそうです。
一応、結婚を前提に交際をとの要望です。
結婚と言うと構えてしまいますが、お互いに身軽ですから交際はお受けできます。
この年でお恥ずかしいのですが、心は動いています。
相性を見て頂いて、それから考えようと思っています。
どうぞ、よろしくお願いします。

ーーーーーーーーーーー

解答

岡本多恵さま。
DVでED、これは最低で男として認められません。
精神的に弱い男がDVに走るのに精力も弱いおでは何の価値もありません。
離婚は当然、慰謝料がないなんてとんでもない話です。
家裁に持ち込んで、慰謝料を請求すべきでしたが、過ぎたことです。
今回の縁談は失敗できません。
万全を期して相性も参考にしてください。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
では、お二人の相性を・・・

 

本人
s34年6月16日 s33年10月5日 節入り日前は前月生まれで計算
生年五黄土星  3  5 六白金星 土から金生じて吉
つちのと  1  1 つちのえ 同じ土でまずまず
巳年  1  1 戌年 過不足なくまずまず
生月七赤金星  1  1 七赤金星 同じ金でまずまず
かのえ  1  1 かのと 同じ金でまずまず
午月 -1 -1 酉月 破の関係で注意
傾斜は木  1  1 傾斜は木 同じ木でまずまず
小計 小吉7 小吉9
合計 16 小吉

相性は、お互いに吉相性で相手側にプラスが多く出ています。
したがって、男性のほうが得をする相性となります。
今回はお互いに再婚ですから失敗は避けねばなりません。
しばらく深い交際を続けられて万全と思ってからの入籍をお勧めします。
親密交際が続けば相互理解も深まり、お互いに安心です。
それからの結婚であれば、必ず好結果が得られます。
岡本多恵様の今後のご多幸を祈ります。
開運道主宰・花見正樹

カテゴリー: 未分類 | コメントする

結婚相手で迷っています。


相談者

川辺美智子(仮名)さん。
宮城県仙台市 歯科医院勤務(技士)

本人 昭和60年10月 3日生まれ
A  昭和57年 7月21日生まれ
B  昭和55年 8月16日生まれ

今まで5年間、結婚を前提に付き合ってきた県警勤務の彼(A)に、別の女性がいることが最近分かりました。
彼を責めると、別に結婚を意識するような相手ではない、ただの友達だと言います。
私との結婚も消極的で、婚約の話になると逃げてばかりいます。
私は女2姉妹の長女で、妹はすでに結婚していますので婿取りが親の希望、彼はそれが嫌らしいのです。
最近、仕事で同じ系列店から移動してきた歯科医の男性(B)と交際を始めました。
数回、食事や映画、コンサートに出掛けたたところ、すぐ結婚を申し込まれました。
まだ付き合って3ケ月では早すぎると思いますが、双方の両親も乗り気です。
彼は三男ですので、姓が変わっても、将来、私の両親と同居して面倒を見てもいいと言っています。
この話に感動して両親も乗り気です。
ただ、今までの彼(A)への情も断ち切れず、ここ毎日悩んでいます。
彼(A)にも縁談が起こったことを話したのですが、好きにしる、とすごく自信ありげなのです。
彼(A)のそっけない態度をみて、今はBさんに心が動いています。
ただ、未練がましいようですが、この二人との相性が気になっています。
なお、三人とも初婚です。
二人の生年月日を添えますので、アドバイスをお願いします。

━━━━━━━
解答

 

ひとまず相性からみてみます。

開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
では、お二人の相性を・・・

 

本人 Aさん
s60年10月3日 s57年7月21日 節入り日前は前月生まれで計算
生年六白金星 -3 -1 九紫火星 金が火に溶かされて凶
きのと  5  3 みずのえ 木が水に尽されて吉
丑年 -1 -1 戌年 破の注意
生月七赤金星 -3 -1 九紫火星 金が火に溶かされて凶
きのと  3  5 ひのと 火が木に尽されて吉
酉月  1  1 未月 過不足なくまずまず
傾斜は木  3  5 傾斜は水 木が水に尽されて吉
小計 注意 5 小吉11
合計 16 小吉

 

本人 B  さん
s60年10月3日 s55年8月16日 節入り日前は前月生まれで計算
生年六白金星 二黒土星 土から金生じて吉
きのと -3 -1 かのえ 金が木を傷つけて凶
丑年 申年 過不足なくまずまず
生月七赤金星 五黄土星 土から金生じて吉
きのと きのえ 同じ木の質でまずまず
酉月 申月 方合の吉
傾斜は木 -1 -3 傾斜は土 土が木に養分を奪われて凶
小計 中吉11 小吉7
合計 18 小吉

 

相性で見ますと、合計点はAさん16小吉、Bさんと18小吉でさほど変わりはありません。
ところが、美智子さん本人からみた場合は、Aさんとは5点注意、Bさんとは11点中吉と雲泥の差で、Bさんとの相性に軍配が上がります。相性で見る限り、Aさんとの交際は、Aさんに利があり美智子さんには何の得もありません。
Bさんとの交際では美智子さんが圧倒的優位にあり、Bさんも小吉ですからお互いに悪くありません。
5年の交際で結婚のケの字も口にしない男は、美知子さんを欲望のはけ口としか見ていないのですから、そろそろ見切り時です。
ただし、Bさんとの3ケ月の交際では、まだ結婚は早すぎます。
そこで、まずAさんとはキッパリと別れなければなりません。
名残りを惜しんでの中途半端な別れ方はトラブルの元、きっぱりと別れてからAさんと正式に交際し、ご両人、ご両家、周囲の賛同を得ての結婚、これが幸せな家庭づくりへの新たなスタートになります。
川辺美智子様の今後のご多幸を祈ります。
開運道・花見 正樹

カテゴリー: 未分類 | コメントする

夫の地方転勤で悩んでいます。


相談者

中畑 八重子(仮名)さん。
東京都杉並区 大型食品店勤務(経理事務)
本人 昭和54年10月13日生まれ
夫 昭和53年 1月 2日生まれ

同じ高校出身の水泳部で先輩後輩で、社会人になってから交際して結婚しました。
結婚後12年、小5の女児1人がいます。
夫の勤める食品会社では全国主要都市に支店があって好況、この4月から夫が福岡支店に赴任が決まりました。
主任から係長へと栄転で増収ですが、期間が分からず私の仕事と娘の学校もあり、家族ごと移動にはためらいがあります。
それに、夫には過去に2度も浮気の前科があり、4年前から夫婦生活もありません。
かといって単身赴任となれば、また女性問題が起きるのは目に見えています。
いっそ、思い切って離婚してそれぞれの道を、とも考えてみました。
私達の相性、今後へのアドバイスを頂きたくお願いしました。
これからの家庭運もよろしくお願いします。

━━━━━━━

解答
水泳という共通のスポーツを通じての先輩後輩であれば気心も知り尽くしているはずです。
それが浮気ではやり切れませんが、いまは彼も転勤で頭がいっぱいでそれどころではないはずです。
ただし、現在は波風が立っていないのであれば、お子さんもいることですし穏便済ませたいところですね。
ともあれ、お二人の相性から占ってみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
では、お二人の相性を・・・

 

本人  夫
s54年10月13日生 s53年1月2日生 節入り日前は前月生まれで計算
生年・三碧木星 -1 -3 五黄土星 木が土の養分を奪い凶
生年・つちのと  5  3 ひのと 火が土に尽くして吉
生年・未年  3  3 巳年 夏の方合で吉
生月・六白金星  3  5 一白水星 金気の水は美味で吉
生月・きのえ  5  3 みずのえ 水が木を育てて吉
生月・戌  1  1 過不足なくまずまず
傾斜は土  5  3 傾斜は火 火が土に尽くして吉
小計 大吉21 中吉15
合計 中吉36

 

女性側はこれ以上ない大吉の相性で、夫より得をしている関係です。
いまの状況では離婚の心配は全くありません。
ただし夫婦生活だけは一方的ではありませんので、お互いによりを戻す工夫も必要です。
お二人にとって、この結婚はいい出会いだったはずです。
今後の夫の浮気は、八重子さんの愛情で防げます。
この別居を機会に遠距離恋愛のような気分でお二人の愛情生活の再スタートとしてはいかがですか?
お子様のこともありますので家族の絆をもっと大切にしてください。
中畑八重子様の今後のご多幸を祈ります。
開運道・花見正樹

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

夫の浮気で離婚訴訟を考慮中です。

相談者

小笠原 佐紀(仮名)さん。
埼玉県川越市  主婦、パート店員

本人 昭和48年6月29日生まれ
夫 昭和42年3月 2日生まれ

夫は結婚以来の浮気性で、過去に何度も浮気による離婚話で泣かされてきました。
その都度、離婚話で大騒ぎとなり相手と別れさせたりしました。
離婚は、結婚二年目で生まれた娘がいましたので我慢に我慢を重ねてきました。
その娘が短大に行き、下宿をすることになり、ならばマンションを借りて一緒に住もうといいます。
娘も、父親の不行跡にはほとほと呆れて母の私に同情していたのです。
今回も、浮氣が分かったのですがもう騒ぐ気もなくなりました。
ところが、ひそかに手帳と携帯を覗き見て、ビックリしました。
なんと、今まで別れたはずのほぼ全員と未だに交際が続いているらしいのです。
前回争った相手ばかりですから、携帯や電話を変えても住所は分かっています。
今回は、しっかりと相手の電話もデート日や時間も私のノートに転記しました。
書いてある記号や数も、頭文字や時間とすぐわかる単純なものばかりです。
ほとんど週に2回は誰かと会っていることも分かりました。
デート日は、手当が出ないのに残業だと、深夜、疲れた顔で帰宅です。
何の仕事で疲れたか、それに気づいたらもう腹が立つばかりです。
今までそこまで何も気づかなかった私もバカですが、もう我慢ができません。
でも、このまま離婚するのが悔しいので、夫とこの女性達を訴えて慰謝料をとるつもりです。
今更と思いますが、夫との相性を知りたくてメールさせて頂きました。
どうぞ、よろしくお願いします。
━━━━━━━

解答

 

このような男を夫に持ったらどうするか? 迷いますね。
元々が浮気性で、最初に結婚相手の選択を間違えたのか?
それとも結婚してからの家庭内の愛情交流に不満があったのか?
どちらにしても、妻からみたら我慢していられませんね。
そこで、まず二人の相性を占ってみます。

開運道の相性占いは気学九星と12支を合わせた生年と生月の
各3種と、総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なも
のです。個々の吉凶得点は、大吉が5点、小吉3点、まずまず1
点、注意ー1点、凶はー3点で計算し、20点以上が大吉(二人
合わせて40点以上),11点以上が中吉(二人で22点以上)、
7点以上が小吉(二人で14点以上)、6点以下0点までが注意
(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)
です。

 

本人
S48年6月29日 S42年3月2日 節入り日前は前月生まれで計算
生年九紫火星 -1 -3 六白金星 金が火に溶かされて凶
生年みずのと -1 -3 ひのと 火が水に勢いを消されて凶
生年丑年 -3 -3 未年 対冲の凶
生月一白水星 -3 -1 五黄土星 水が土に汚されて凶
つちのえ -1 -3 みずのえ 水が土に汚されて凶
午月 寅月 三合の吉
傾斜は木 -3 -1 傾斜は金 木が金に傷つけられて凶
小計 凶-7 -9凶
合計 -16

どちらもこれ以上は悪い相性はないという凶相性です。
この結婚は、お二人にとって不幸の始まりだったようです。
夫の浮気が続いている以上は夫婦関係は修復不可能です。
これでは離婚も止むを得ません。
ひとまず、先に相談だけなら費用の掛からない弁護士と相談してよりよい方策を考えてください。
夫と相手を含めて慰謝料請求の裁判を起こす場合、確たる証拠が必要です。
まず、私立探偵を兼ねている興信所か警備会社に依頼して、確実な証拠を掴みます。
出来れば、メールなどでデート日が分かっていると追跡もやりやすいと思います。
準備と予備日を入れて10日から2週間、予算は不明ですが30万円内外と思います。
相手の一人だけ証拠をつかんだ時点で依頼終了ですと少ない予算で済みます。
ホテルから出た瞬間の赤外線写真希望、としておけば万全です。
ホテル内で仕事の打ち合わせをした、などの言い訳は通用しません。
いずれにしても、浮気相手一人を特定しただけで証拠は充分です。
この写真で、家庭裁判所に、夫と不倫相手に対して訴訟を起こします。
慰謝料の金額は、自分が取れる金額を弁護士と相談しておくと万全です。
では、今までの精神的苦痛も充分に埋め合わせさせてください。
小笠原佐紀様の今後のご多幸を祈ります。
開運道・花見正樹

カテゴリー: 未分類 | コメントする

一人娘で結婚の悩みです。

相談者

坂崎 敬子(仮名)さん。
鹿児島市在住 歯科技師
本人 昭和57年 1月 4日生まれ
彼 昭和53年 8月13日生まれ
勤務先で交際中の歯科医助手の彼から結婚を申し込まれました。
晩婚になりますが二人共結婚の経験はありません。
彼は、父親が宮崎市で歯科医を開業していますので、長男ですしいずれ後を継ぎます。
私は一人娘で、鹿児島市内に家がある両親を置いて他県に嫁ぐなど考えてもいません。
父親は公務員であと数年で定年退職、その後は知人の造園業を手伝うと言っています。
ごく普通の土地と家以外は特に財産もなく、婿の来てもありませんが、家を離れるのも気が引けます。
今まで何度も同様のケースで縁談を断わってきただけに迷いに迷っています。
なにか、いい方法はないでしょうか?
相性共々よろしくお願いします。

━━━━━━━
解答
少子化時代の近年は、同様のケースが多々あります。
一人娘となると家もお墓も継がねばならず、婿取りが常識ですが、これがなかなか難しいのです。
私は結婚相談所をしていましたから、婿取りの難しさもよく分っています。
最初から婿に入るつもりで結婚相談所に来る男の殆どが怠け者か資産狙いの感じでした。
お話の様子で考えますと、よほどの熱愛でない限り婿取りはまず難しいと思います。
したがって、それも考慮に入れて、今回の縁談は前向きに考えるべきです。
ひとまず相性をみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
では、お二人の相性を・・・

 

本人  彼
S57年1月4日生 S53年8月13日生 節入り日前は前月生まれで計算
生年・一白水星 四緑木星 水が木を育てて吉
生年・かのと つちのえ 土から金生じて吉
生年・酉年 -1 -1 午年 破の関係で注意
生月・七赤金星 二黒土星 土から金生じて吉
生月・かのえ かのえ 同じ金でまずまず
生月・子 申月 三合の吉
傾斜は土 傾斜は金 土から金生じて吉
小計 中吉19 23大吉
合計 42大吉

上記からみて、双方共にプラスの多い吉相性です。
この結婚は、敬子さんにとっても良縁とみます。
とくに、男性側は大吉ですから何もいうことはありません。
結婚して宮崎に住んでも、隣県ですから実家にもすぐ通えます。
ご両親が高齢になったら、鹿児島の家を売って宮崎で暮すのが最善です。
彼にも両親がいますから、同居は無理です。
でも近くのマンションなどで住めば、敬子さんが通えます。
それ以上の高齢で自炊も無理になれば高齢者施設のお世話になるのがベストです。
ともあれ、今回の結婚は良縁ですのでご両親とよく話し合ってください。
坂崎敬子様の今後のご多幸を祈ります。
開運道主宰・花見正樹
==========================================

カテゴリー: 未分類 | コメントする

W不倫で相談です。

sunakku (2)

相談者

久保田 聡江(仮名)さん。
千葉県 習志野市 兼業主婦

本人  昭和50年 2月17日生まれ
夫   昭和47年 9月30日生まれ
元上司 昭和36年 8月23日生まれ

最近、災難続きでいいことがありません。
結婚10年目でスーパーのレジのパート、小6の女児が一人います。
夫が、今まで勤務した不動産会社からリストラされ転職先探し中です。
退職金は出ないと聞いていましたが、家族ぐるみ交際の夫の元上司に聞いたら、
退職金も支度金も出たと聞きました。
夫を問い詰めたら、全てを飲み屋やサラ金などの借金の返済で消費したと言います。
夫が借金があったことは全く知りませんでしたので、そのことだけでも嫌になりました。
しかも、出入りのスナックの女性と親密な関係にあることもバレて詫びますが、もう許せません。
子供がいなければ離婚ですが、子供を抱えて離婚では先が見えません。
そんな時、前述の夫の元上司に誘われ、私もつい淋しかったので言われるまま親密になりました。
その後も、いけないと思いながらもメールで言葉巧みに誘われるとつい会ってしまいます。
それも遊びと分っているだけに、早く清算しなければ、と焦るばかりです。
是非、二人との相性と、よきアドバイスをお待ちします。

-------------

解答

開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、
20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)
11点以上が中吉(二人で22点以上)
7点以上が小吉(二人で14点以上)
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)
-1点以下は凶(二人でも同じ)です。

では、お二人の相性を・・・

本人  夫
昭和50年2月17日 昭和47年9月30日
七赤金星 一白水星 金気の水は美味で吉
きのと みずのえ 木が水に尽して吉
卯年 ―1 ―1 子年 破の関係で注意
八白土星 -1 -3 一白水星 土が水を汚して凶
つちのえ つちのと 同じ土の質でまずまず
寅月 酉月 過不足なくまずまず
傾斜は木 傾斜は火 木が火に尽して吉
小計 11小吉  11小吉
合計 22 小吉

 

本人  元上司
昭和50年2月17日 昭和36年5月23日
七赤金星 ―1 ―3 三碧木星 木が金に傷つけられて凶
きのと ―3 ―1 かのと 木が金に傷つけられて凶
卯年   1  1 丑年 過不足なくまずまず
八白土星   1  1 二黒土星 同じ土の質でまずまずれ凶
つちのえ ―1 ―3 みずのと 土が水を汚して凶
寅月 ―1 ―1 巳月 破の凶
傾斜は木 ―3 ―1 傾斜は金 金が木を傷つけて凶
小計 ―3凶 -3凶
合計 ―6

 

相性は夫とは吉ですが、元上司とは最悪の凶相性です。
このままの状況ですと、夫婦揃って泥沼状態になるだけです。
あなたも浮気をしたのですから、ここは夫を許して夫婦の関係改善を図るのが得策です。
ただし、あなたは絶対に自分の過ちを夫に言ってはいけません。
これも夫の過ちから発したことと、夫の元上司の罠に落ちただけですから、元上司と絶縁すれば元に戻れます。
元上司も、社会的地位や家庭を考えれば、こちらが絶縁すればもう言い寄ることはありません。
以上、夫を許して一から出直すことを考えてはいかがでしょうか?
これからは夫婦でよく話し合い、隙のない家庭を改めて作り直してください。
夫の再就職はなかなか難しいと思いますが、根気良く探せば必ずあります。
今後を信じて頑張ってください。
久保田聡江様のご多幸を祈念します。 開運道主宰・花見正樹

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

プロポーズされました。


相談者
岡本 房枝(仮名)さん。
埼玉県所沢市 高齢者施設勤務(介護士)
本人 昭和37年 3月 2日生まれ
彼  昭和41年 6月26日生まれ
最近、職場に出入りする利用者の家族の男性と交際を始めました。
彼は、積極的で結婚しようと言い始めています。
お互いにバツイチでどちらにも子供はいません。
再婚についてはいかがでしょう? 相性も知りたいです。
仕事もそろそろ転職を考えています。
欲張った相談ですが、よろしくお願いします。
━━━━━━━
解答
開運道の相性占いは気学九星と12支を合わせた生年と
生月の各3種と、総合の傾斜星を加えた7種の星で構成し
た本格的なものです。
個々の吉凶得点は、大吉が5点、小 吉3点、まずまず1点、注意ー1点、
凶はー3点で計算し、
20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)                                     11点以 上が中吉(二人で22点以上)                                        7点以上が小吉(二人で 14点以上)                                        6点以下0点までが注意(二人で12以下 0点まで)                                 -1点以下は凶(二人でも同じ)です。
では、お二人の相性を・・・

本人  彼
昭和37年3月2日 昭和41年6月26日 節入り日前は
前月生まれで計算
二黒土星 七赤火星 土から金が生じて吉
みずのえ -1 -3 ひのえ 水に火が消されて凶
寅年 未年 過不足なくまずまず
二黒土星 -3 -1 四緑木星 土が木に養分を奪われ凶
みずのえ きのえ 水が木を育てて吉
寅月 午月 三合の吉
傾斜は金 傾斜は土 土から金生じて吉
小計 13中吉  15中吉
合計 28 中吉

以上からみて、二人の相性は極めて良好です。
結婚は焦る必要はありませんので、暫く交際して人柄を見極めてからですね。
彼の生まれ星からみて社交的で遊び好き、情に3もろい点がきになります。
子供は無理でも、相思相愛が続けば楽しい家庭になれます。
転職は、無理にせず結婚後、家庭が安定してからが安全で得策です。
介護関係は肉体的にも精神的にも、かなりきつい面がありまので、いずれ転職になります。
岡本房様のご多幸を祈ります。
花見 正樹

カテゴリー: 未分類 | コメントする

晩婚ですが・・・

相談者
濱田 聡美(仮名)さん。
東京都世田谷区在住 証券会社勤務
本人  昭和58年 1月 4日生まれ
Aさん 昭和57年9月15日生まれ
Bさん 昭和55年10月26日生まれ

大学卒業後に海外留学したりして婚期を逸していました。
たとえ晩婚でも、結婚はしたいと思っていました。
現在勤務中の中堅証券会社は中途採用で入社しました。
最近になって大学時代に同じサークルだった男友達Aさんが離婚しました。
大学卒業後にプロポーズされたこともありますが、
派手で金遣いの荒いのが嫌で断った経緯があります。
彼は、結婚後もこまめに連絡はくれていましたので、返信はきちんとしていました。
それが好意ととられていたらしく、彼の離婚後すぐに結婚を前提に交際を申しこまれました。
お子さん二人は別れた奥さんが引き取っていますが、性格の不一致の協議離婚で財産半分分け、慰謝料も養育費もないそうです。
私も独り身ですので何回か食事や映画、大人の付き合いもしていますが、なかなか踏ん切りがつきません。
そんな時、直接の上司から、縁談が持ち込まれました。
上司の親友の弟で、やはり初婚になる総合商社勤めのBさんです。
休日に上司とその友人、Bさん、私と4人でランチ会食し、食後、Bさんと二人でサッカーを観戦しました。
気さくで優しくて気も合うし、その後、映画に誘われたりしています。
そろそろ、どちらにも返事をしなければなりません。
気持ちはBさんに動いていますが、Aさんとは深入りしていますので断りずらく迷っています。
この際、相性を見て頂いて、その上で決断しようと思っています。
ぜひ、二人の男性との相性とアドバイスをお願いします。
ーーーーーーーーーーー
解答
まだ、本気で好きになったようには思えませんね。
これでは、なかなか決めかねるのも理解できます。
ひとまず相性をみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。

大吉5点、小吉3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)
11点以上が中吉(二人で22点以上)
 7点以上が小吉(二人で14点以上)
 6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)
 -1点以下は凶(二人でも同じ)です。

では、お二人の相性を・・・

本人  Aさん
s58年1月4日 s57年9月15日 節入り日前は
前月生まれで計算
九紫火星 九紫火星 同じ火でまずまず
みずのえ みずのえ 同じ水でまずまず
戌年 戌年 方合の吉
四緑木星 -3 -1 七赤金星 金が木を傷つけて凶
みずのと -3 -1 つちのと 土が水を汚して凶
子月 -1 -1 酉月 破の関係で注意
傾斜は水 傾斜は金 金気の水は美味で吉
小計 注意 3 5 注意
合計 注意

 

 

本人  Bさん
s58年1月4日 s55年10月26日 節入り日前は
前月生まれで計算
九紫火星 ニ黒土星 火が土に尽して吉
みずのえ かのえ 金気の水は美味で吉
戌年 申年 方合の吉
四緑木星 三碧木星 同じ木でまずまず
みずのと -1 -3 ひのえ 水が火を消して凶
子月 戌月 過不足なくまずまず
傾斜は水 傾斜は木 水が木を育てて吉
小計 中吉 5 5 中吉
合計 30 中吉

 

以上からみて、相性はBさんとの相性が圧倒的に良好です。
Aさんとの相性では、聡美さんからみて凶に近い要注意の相性です。
多分、Aさんの離婚は金遣いが荒いとか、Aさんに原因があるように思えます。
したがって、Aさんとの結婚はお勧めできません。
Bさんとは相性は大吉に近い吉相性で問題ありませんが、まだ交際が浅すぎます。
しばらく交際を深めて相互理解を深め、相思相愛になってからの結婚をお勧めします。
今は晩婚も当たり前の世の中、まだまだお子さんを産める年齢です。
濱田聡美様の御多幸を祈ります。

開運道主宰・花見

カテゴリー: 未分類 | コメントする