バツイチ同士で結婚を考えています。

相性&悩み相談

相談者

亀岡 喜美江(仮名)さん
都内江戸川区 スーパー勤務

本人 昭和45年11月 6日生まれ。
お相手 昭和47年 4月27日生まれです。

わたしはバツイチ、離婚して4年になります。
子供はいません。
離婚の原因は世間に多いケ-スで、夫のギャンブルとサラ金問題に嫌気がさしたからです。
もう二度と結婚などしないと決心したのですが、最近、好きな男性が出来ました。
その男性Aさんは、地元で司法事務所を開いている静かで真面目な人です。
Aさんもバツイチで、こちらも子供はいません。
Aさんの離婚原因は奥さんの浮気で、しかも複数だそうですからお気の毒です。
奥さんは、その男性の友人数人と長年に渉って浮気をしていたのに、Aさんは全く気づかなかったそうです。
その友人の一人が、奥さんに浮気がバレて、その不倫相手がAさんの奥さんだったので大騒ぎになったのです。
そこから芋づる式に奥さんの浮気相手がバレて、その家庭は全員がAさんの友人だったのです。
結局、全員で話し合って何もなかったことにして和解しましたが、Aさんは離婚しました。
話し合って分かったことは、友人達を誘ったのは奥さんからだったのです。
奥さんの言い分は、欲求不満だったからといい、いかにもAさんを悪者にして友人達も奥さんの肩を持ったそうです。
これでは、どう考えてもAさんが可哀想です。
たしかに夫婦生活は大切ですが、家庭というのはそれだけではないと思います。
Aさんと一緒にいますと、精神的な安らぎがあり温かい愛情が通うような安心感があります。
Aさんもわたしと過ごすのが満更でもないようで、どちらからともなく「一緒に住もう」となりました。
Aさんは父親の代からの土地家屋もありますし生活は心配がありません。
Aさんは、わたしと結婚したら弟夫婦の子供3人のうちの一人を養子に迎えたいと言います。
細かいことは後にして、とりあえずAさんとの相性をお願いします。
それによって心が動くことはありませんが、参考にさせて頂きます。

━━━━━━━
解答

最近、女性が開放的になったのか不倫を悪としない風潮があります。
全く嘆かわしい世の中になったものですが、時代の流れには逆らいようもありません。
その結果、離婚も増え、どんどん少子化が進み国力は衰退します。
ここで愚痴っても仕方ありませんので、ひとまず相性をみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

本人 Aさん
s45年11月6日 s47年4月27日 節入り日前は前月生まれで計算
生年三碧木星  5  3 一白水星 水が木を育てて吉
かのえ  3  5 みずのえ 金気の水が美味で吉
戌年  1  1 子年 過不足なくまずまず
生月六白金星  1  1 六白金星 同じ金でまずまず
ひのえ  5  3 きのえ 木が火に尽くして吉
戌月 -3 -3 辰月 正反対で対中の凶
傾斜は土  5  3 傾斜は火 火が土に尽くして吉
小計 中吉17 13中吉
合計 30 中吉

 

上記からみてお二人の相性は大吉に次ぐ中吉で全く問題ありません。
とくに女性側に大きくプラスの吉相性ですから、結婚を進めても宜しいかと思います。
お二人共前向きな働き者で、Aさんが喜美江さんに尽す形にはなりますが相互信頼があればいい関係が持続します。
Aさんも別れた奥さんの件で反省もしたと思いますが、やはり夫婦の親密さを保つ潤滑油に性生活は大切です。
これは、Aさん側ではなく喜美江さん側の五行に水がありませんので、喜美江さんの気配りが大切になります。
この結婚は、過去に嫌な想いで離婚しているお二人にとってどちらもプラスに作用するはずです。
双方にとって良縁ですので是非幸せな家庭を築いてください。
亀岡喜美江様のご多幸を祈念します。
開運道主宰・花見正樹

カテゴリー: 未分類 | コメントする

介護施設で知り合って・・・

村長の「相性&悩み相談」

相談者

黒田 百合子(仮名)さん
川崎市在住 都内の介護施設勤務
本人 昭和53年 4月23日生まれ
お相手 昭和42年11月 5日生まれ

以前に一度好きな人がいて結婚の話まで進んだのですが、相手の二股交際がバレて破談になりました。
それからは何度か交際のチャンスはありましたが、結婚話まで進まずに今日に至っています。
最近、私が勤める高齢者施設の利用者の息子さんから食事に誘われ、プロポーズされました。
毎月何度か来ていますので顔なじみでもあり、感じは悪くありません。
その方は公務員でバツイチ、二人いるお子さんは別れた奥さんが引き取り養育費を月8万円送っています。
親代々の家があり、両親が健在で同居が条件、農業を営み自給自足で茶畑からの収入もあります。
農業は手伝わなくていいと言いますが、両親が働けなくなればそうもいきません。
それでも、生活の安定や孤独から解放されることを考えると、やはり結婚は魅力的です。
今回の悩み相談募集をみて早速応募しました。
仮名であれば結構ですので、誌上相談の形で相性と良きアドバイスをお願いします。

━━━━━━━

解答

黒田百合子(仮名)さま。
あなたの生れた昭和53年4月23日は、
「四緑木星つちのえ午年、六白金星ひのえ辰月、震宮傾斜で木の質」。
この星は、本来が社交的でよく働き、向上心の強い情報通の星です。
自立運が強いだけに結婚しても専業主婦だけでは満足できません。
したがって、結婚しても仕事はそのまま続けることをお勧めします。
お相手の昭和42年11月5日生まれは、生年生月共プライドが高くよく働く「六白金星」で地道な努力を続ける坤宮(こんきゅう)傾斜、「ひのと未年」の「かのえ戌月」です。お二人の九星十干十二支から五行の木火土金水を観ますと、男女共に火と土と金はありますが、木は女性にあって男性になく、男女ともに水が全くありません。
木は情報や学び事に加えて社交性や人間関係を表し、水は商才や流通の他に、情感や性生活を表しますのでお二人がこの水の気がないということは、結婚後の夫婦生活に問題があるとも思えます。
以上の予備知識を得た上で相性をみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

 

本人 お相手
s53年4月23日 s42年11月5日 節入り日前は前月生まれで計算
生年四緑木星 -3 -1 六白金星 金が木を傷つけて凶
つちのえ  5  3 ひのと 火が燃えて土につくし吉
午年  3  3 未年 方合の吉
生月六白金星  1  1 六白金星 同じ金でまずまず
ひのえ -1 -3 かのえ 火が金を溶かして凶
辰月 -3 -3 戌月 対冲の凶
傾斜は木 -1 -3 傾斜は土 木が土の養分を奪って凶
小計 注意 1 -3凶
合計 -2

 

以上の相性診断からみる限り、男女ともに相性は悪すぎます。
したがって、今回の縁談はお断りし、改めてご自分に相応しいお相手を求めてみてはいかがですか?
一度、意識が結婚に向かって動き出した以上、もう迷うことはありません。
本年は、ご自分の四緑木星が、環境改善や意識革命を促す東北の艮宮(ごんきゅう)の位置にあり自分を変える好機です。
今回の結婚話に便乗して自分を高め、家庭をもった友人や周囲の男性に気配りしてみてください。
きっと、今まで見えなかった結婚に対するご自分の本心が見えてくるはずです。
これからは、遊び心ではなく、幸せな家庭生活の青写真を描き、本気で結婚相手を求めてみてください。
必ず、相思相愛の相手が見つかるはずです。
今回のような縁談で焦って失敗するよりは、遅れた結婚でも幸せになれればそれが正解です。
今から新たなスタート、そう考えてご自分の夢を叶えてください。
黒田百合子様のご多幸を祈ります。
開運道主宰・花見正樹。

(注)前回、ここで無料匿名での「相性・悩み相談」を募集したところ、数件の相談を受けました。
皆様にメールでお応えし、そのうちの一件を住変と匿名で載せさせて頂きました。
HPでは、「相性・悩み相談、愛情問題」に限定していますが、困ったことは何でもご相談ください。
開運村の常連さんへのボランティアですから全て無料ですが、時間の都合で奉仕出来る人数には限りがあります。したがって、まずメールで状況をお聞きし、深刻度など必要に応じて優先順次を決めさせて頂きます。
相談の必要性を感じましたら、masaki94581@nifty.com 花見正樹 にメールをください。
出来るだけ速やかにご返事を差し上げます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

再婚に際して交際を整理したいのですが・・・

 

相性&悩み相談

相談者

安藤 美知枝(仮名)さん。
茨城県土浦市 水産会社勤務・経理事務

本人、昭和58年11月 6日生まれ
Aさん、昭和59年10月29日生まれ
Bさん、昭和54年 9月11日生まれ

私はバツイチで、3年前から俳句の会で知り合ったAさんと会食程度で交際中でした。
Aさんもバツイチでしたから月1程度で大人の付き合いもあります。
先日、そのAさんから正式に結婚を申しこまれました。
ところが、私は1年ほど前から職場のBさんとも深い仲になっています。
まさかAさんから結婚を申し込まれるとは思ってもいなかったのです。
Aさんは真面目で、Bさんは一緒にいて楽しいタイプです。
私は、このお二人のどちらとも交際を続けたいのですが、Aさんから求婚されて心が結婚に向いて揺らぎます。
結婚経験のないBさんからは、まだ結婚の話は出ていませんが週1回は彼の部屋に泊ります。
Bさんに、Aさんから求婚された、言ったところ激しい口論になり、Bさんも結婚すると言い出しました。
その上、自分と結婚しないならAさんとの結婚を邪魔するとも言います。
なお、AさんとBさんは面識がなく、Bさんは社内でも女性にモテるタイプで他の女性とも交際中のようです。
さらに、どうしてもAさんと結婚するなら、自分と月2回デートすれば秘密は守ると言います。
結婚もしたいし、結婚したら不倫は避けたいし、どうしていいか迷っています。
二人との相性と、わたしがどうしたらいいか、お教えください。
━━━━━━━

解答

よくあるケースで、複数の交際は結婚となると困ります。
まず、相性からみて、どちらが結婚相手に向いているかをみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

—————————

 

本人 Aさん
s58年11月6日 s59年10月29日 節入り日前は前月生まれで計算
生年八白土星 七赤金星 土から金生じて吉
みずのと きのえ 水が木を育てて吉
亥年 子年 冬の方合の吉
生月三碧木星 九紫火星 木が火に尽くして吉
みずのえ きのえ 水が木を育てて吉
戌月 戌月 秋の方合の吉
傾斜は水 傾斜は木 水が木を育てて吉
小計 大吉 21 大吉31
合計 52 大吉

次に、Bさんとの相性です。

 

━━━━━━━

本人 Bさん
s58年11月6日 s54年9月11日 節入り日前は前月生まれで計算
生年八白土星 -3 -1 三碧木星 木が土の養分を奪い凶
みずのと -3 -1 つちのと 土が水を汚して凶
亥年  5  5 未年 三合の吉
生月三碧木星 -3 -1 七赤金星 金が木を傷つけて凶
みずのえ  1  1 みずのと 同じ水の質でまずまず
戌月  3  3 酉月 秋の方合の吉
傾斜は水  1  1 傾斜は水 同じ水の質でまずまず
小計 注意 1  注意7
合計 注意

解説

Aさんとの相性はお互いに大吉、理解し合い愛し合う絶妙の吉相性です。
しかも、お相手のAさんの相性得点の大吉が大幅に美知枝さんを上回っています。
これは、この結婚にAさんが満足することになり、家庭の平和が保てます。
それに反して、Bさんとの相性は、どちらも要注意、これは論外です。
これが遊びなら結構でも、結婚となると相性が悪すぎます。
ここは一日も早くBさんとの関係を清算して、Aさんとの結婚に向けて純粋な気持ちでスタートすべきです。
この際、Bさんが何を言っても気にせず相手にしないことです。
このような遊び好きな男は、すぐに他の女性に移りますので何の心配もいりません。
これからは、迷わずAさんとの人生設計を考えてください。
Aさんとなら、幸せな生活は間違いありません。
安藤美知枝様の今後のご多幸を祈念します。
開運道主宰・花見正樹。

(注)ここのところ、NETで調べてのメールで、相性・悩み相談のメールを何人かの方から頂きました。
有料でとのご希望ですが、住所や氏名、内容の一部を変えることを条件にこのコーナーに掲載させて頂いております。
もちろん、返信はここで掲載する何倍もの内容で誠意をもってお応えしております。もしも家庭問題や愛情問題その他、もろもろの人生相談でお悩みの女性は年齢に関係なく遠慮なくお問い合わせください。今の私にはほとんど空き時間がありませんが、それでも開運村を訪れて頂く常連さんのお役に立ちたいのです。勿論、ボランティアですから無料ですが、お手伝い出来る人数には限りがあります。したがって、まずメールで状況をお聞きし、深刻度や重要度など必要に応じて優先順次を決めさせて頂きます。
開運村HP常連で、いま介護中か、これから身内の介護をしなければならない人だけにお伝えします。
私の意を汲んで、その必要性を感じた方は、masaki94581@nifty.com 花見正樹 にメールをください。
出来るだけ速やかにご返事を差し上げます。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

いま家庭内がこじれています。

 

相性&悩み相談

相談者

桑田 沙也加(仮名)さん。
埼玉県川越市 主婦兼パートタイム

本人 昭和50年 3月 1日生まれ
夫  昭和47年 9月26日生まれ

最近、我が家はいいことがありません。
私は結婚16年目、未だに地元のスーパーのレジでパートで働かないと家計は成り立ちません。
高2の娘が一人いて、夫のことをバカにして、わたしに離婚を勧めます。
理由は、4ケ月前に夫が、長年勤務した機械部品メーカーからリストラされ、次の仕事がまだ見つかりません。
しかも、失業保険をパチンコなどギャンブルに使っている夫のことを知っているからです。
その上、夫が近くのスナックの女性と手をつないで親密そうに歩いているのを娘が目撃しているのです。
あれやこれやで娘は父親に愛想を尽かしていますが、私はまだ多少は未練があります。
娘に内緒で夫の浮気を問い詰めたところ、飲みに通っただけで浮気などしていない、と言い張ります。
実は私は以前に数回、職場の同僚の男と何度か不倫しましたが今は何もしていません。
こんな夫婦ですが、これからどうしたらいいのか悩んでいます。
どうか、よきアドバイスを宜しくお願いします。

━━━━━━━

解答

桑田 沙也加さん。
あなたの生れた昭和50年3月1日は、
「七赤金星きのと卯年、八白土星つちのえ寅月、巽宮傾斜で木の質」といいます。
この星は、向上心の強い努力家で楽天的な面があり、逆境に強いタイプです。
ただ、今回は離婚話になりそうで、心配ですね。
ひとまず、相性をみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

本人
s50年3月1日 s47年9月26日 節入り日前は前月生まれで計算
生年七赤金星  3  5 一白水星 金気の水は美味で
きのと  5  3 みずのえ 水が木に尽して吉
卯年 -1 -1 子年 破の注意
生月八白土星 -1 -3 一白水星 土が水を汚して凶
つちのえ  1  1 つちのと 土同じ土の質でまずまず
寅月  1  1 酉月 過不足なくまずまず
傾斜は木  3  5 傾斜は火 木が火に尽して吉
小計 小吉11 小吉11
合計 22 小吉

 

相性は吉ですので、今は離婚の時期ではないようです。
夫婦は、逆境に入った時こそ助け合うべきです。
似たもの夫婦で、どっちもどっちですので離婚は後日に先送り、離婚しなくて済めばそれが正解です。
夫が再就職したら今度は徹底して蓄財に励み、将来の生活設計を立て直してください。
今の夫婦関係は冷えていますが、あなたの過ちを夫には絶対に言わなければやり直せます。
これからは夫婦でよく話し合い、隙のない家庭を改めて作り直してください。
夫の再就職はなかなか難しいと思いますが、根気良く探せば必ずあります。
今後を信じて頑張ってください。
桑田沙也加様ご一家のご多幸を祈ります。
開運道主宰・花見正樹

カテゴリー: 未分類 | コメントする

教職・画家への夢・結婚 岐路に迷います。

相性&悩み相談

相談者

松岡 早苗(仮名)さま。
山口県防府市 中学校教員

本人 昭和60年8月 2日生まれです。
お相手 昭和59年7月29日生まれ

美大で洋画専攻、卒業後帰京して地元の中学で美術の教師をしながら画家としての自立を目指しています。
最近、課外授業や個人指導などで休養がとれず少々疲れ気味です。
画家へのチャレンジを考えて東京への転住も考えています。
学校の先輩が経営する美術専門塾の講師にと招かれ、少し気持ちが向いています。
そんな中、先日、伯父の紹介で地元の和菓子屋さんのご長男との縁談がありお会いしました。
お相手は高校の一級先輩で、今までにもさまざまな機会にお会いしていて、お互いに挨拶をする程度でした。
お見合い後、食事や映画などデートを重ねてみてお互いに好意的になっています。
高校時代は野球で活躍していましたが今は先祖代々のお店を継ぐ準備中のようです。
わたしも30歳をとうに超えていて子供も欲しいですから、気持ちが動いています。
今の教職、画家への夢、塾講師、結婚・・・いま、この岐路にあります。
こんな場合、占いではどのような判断をされるでしょうか?
このまま夢破れて結婚していいものか悩んでいます。
お相手との相性や今後のことについて助言をお願いします。
以上、よろしくお願いします。

━━━━━━━
解答

ひとまず、お二人との相性からみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

本人 お相手
s60年8月2日 s59年7月29日 節入り日前は前月生まれで計算
生年六白金星 七赤金星 同じ金の質でまずまず
きのと きのえ 同じ木の質でまずまず
丑年 子年 方合の吉
生月九紫火星 三碧木星 木が火に尽くして吉
みずのと かのと 金気の水は美味で吉
未月 未月 方合の吉
傾斜は土 傾斜は火 火が土に尽くして吉
小計 大吉 21 17 中吉
合計 38 中吉

お二人の相性は早苗さんに大吉、お相手が中吉、相性面では何の心配もありません。
相性から考えてもこのご縁は良縁です。
しかも、早苗さんは大吉という高得点ですから彼に尽くされます。
結婚して得をするのは早苗さんですから迷うこともありません。
六白金星は几帳面ですから結婚後は、よく家計を守ると思います。
さらに、生年の六白金星も生月の九紫火星も芸術家向きの星ですから結婚後も絵画は続けるべきです。
経済面では何の心配もありませんので塾講師はすぐ断るべきです。
その上、彼の生年七赤金星は、食を表す星ですから和菓子は適職となります。
以上からみて、お二人の結婚は祝福されて当然です。
結婚後は絵画教室を開いても、プロの画家になっても誰も文句は言わないはずです。
自信をもって、このままお進みください。
松岡早苗様のご多幸を祈念します。
開運道・花見正樹

カテゴリー: 未分類 | コメントする

結婚して子供が欲しい!

 相性&悩み相談

相談者

青山 美紀(仮名)さん
都内台東区在住 ブディック店経営

本人  昭和60年 9月26日生まれ
Aさん 昭和54年 7月 5日生まれ
Bさん 昭和56年11月22日生まれ

今まで結婚には興味がなく、OLで蓄えた資金で小さな店を出したりで少々婚期が遅れました。
旅行が好きで、お小遣いが貯まると店をバイトの姪にに任せて、気の合う友人を誘って海外旅行に出掛けていました。
仕事柄、服装の流行や色彩学に興味があり、海外のファッションは写真より色鉛筆スケッチで蒐集しています。
いずれは自分のデザインで、ローカルブランドの婦人服を世に問うのもいいかな、と考えています。

女子高時代からの仲良しグループが5人いて、声を掛ければ誰かが付き合ってくれたのです。
男性とのお付き合いは苦手で、特定の人を作らないように浅く幅広くお付き合いしてきました。

ところが、ここ数年で仲間の4人が次々に結婚し、夫々子供も出来て幸せそうなのです。
昨年は、ついに海外旅行どころか国内旅行まで一緒に行く仲間がいなくなり単独旅行でした。
普段は顔を合わせてランチをしたりしますので孤独ではないのですが、やはり何だか寂しいです。
それと、友人たちがベビーカーに乗せてくる赤ちゃんを見ていると可愛くて、自分も無性に子供が欲しくなります。
仲間も気にして、それぞれの夫の友人を紹介してくれますが、今のところピンとくる人はいません。

そこで最近、友人達には内緒で都内の有料婚活サークルに入り、積極的に結婚相手を探し始めました。
その中で二人ほど気に入った男性がいて、食事程度のお付き合いを始めました。
Aさんは輸入雑貨卸の会社を経営するバツイチ男性ですが子どもはいません。
仕事の関係で海外にもよく行きますので同行可能、趣味や食べ物の好みも私とはピッタリです。
先日は日帰りドライブに誘われ、ドイツ車でのいいムードでつい誘われるままに帰路の休憩でモーテルです。
彼の積極的な行動力に多少の不安はありますが、結婚を前提とした交際ですので、そのぐらいの積極性はよしと考えました。

Bさんは未婚、小さなIT関係企業の役員で超多忙な仕事で婚期が遅れたと言います。
Bさんとは、食事は五回ほど映画と美術展を一回づつ付き合いましたが、まだ深い仲にはなっていません。
Bさんは寡黙ですが感性はいいようで、手帳には景色や建物などのスケッチがいっぱい、一緒にいて気が楽です。
Aさんと比べるとカッコ良さでは劣りますが、家庭とか子育てを考えると、子供好きらしいBさんに気持ちが傾きます。

いずれにしても結婚を考えた以上、相手を一人に絞って本気でお付き合いをしたいと考えました。
明るく行動的なAさん、地味で堅実そうなBさん、タイプは違いますがどちらも好きなタイプです。
相性次第では結婚に一歩踏み込んだ交際にと思っています。
お相手の性格、将来運なども分りましたらお教えください。
よろしくお願いします。

━━━━━━━

解答

ひとまず、A、B お二人との相性からみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

本人 Aさん
s60年9月28日 s54年7月5日 節入り日前は前月生まれで計算
生年六白金星 -1 -3 三碧木星 金が木を傷つけて凶
きのと -1 -3 つちのと 木が土の養分を奪い凶
丑年 -3 -3 未年 対中の凶
生月七赤金星  3  5 一白水星 金気の水は美味で吉
きのと -3 -1 かのえ 金が木を傷つけて凶
酉月 -1 -1 午月 破の関係で注意
傾斜は木 -3 -1 傾斜は金 金が木を傷つけて凶
小計 凶-9 凶-7
合計 -16

 

本人 Bさん
s60年9月28日 s56年5月22日
生年六白金星  3  5 一白水星 金気の水は美味で吉
きのと -3 -1 かのと 金が木を傷つけて凶
丑年  5  5 酉年 三合の吉
生月七赤金星  5  3 五黄土星 土から金生じて吉
きのと  5  3 みずのと 水が木を育てて吉
酉月  5  5 巳月 三合の吉
傾斜は木  5  3 傾斜は水 水が木に尽くして吉
小計 大吉 25 23   大吉
合計 48 大吉

 

Aさんとはお二人共相性は凶、とくに女性が不利で、相性でみる限り結婚は問題外です。
いくら明るい性格でも遊び友達としても、これでは賛成できません。
これ以上深入りすると美紀さんが傷つきますので、きちんと交際をお断りすべきです。
Bさんとは二人共大吉の滅多にない高得点相性で、しかも女性側にプラスが多く出ています。
地味ながら真面目で子供好き、趣味も合うとしたら最初は面白みに欠けても徐々に好きになれます。
相性が抜群にいいだけに結婚に向かって進むべきとみます。
お相手の性格と将来性についてお答えします。
Aさんは気学でみて、三碧木星年の一白水星月、兌(だ)宮傾斜の生まれです。
新しい物好きで情報も確かですが、遊び癖を治さないと成功者にはなれません。
Bさんは、一白水星年、五黄土星月、坎(かん)宮傾斜で、情も深くよく働き夫婦生活を大切にします。
したがって、子供運から考えてもBさんを選択して間違いありません。
青山美紀様の今後のご多幸を祈念します。
開運道主宰・花見正樹

カテゴリー: 未分類 | コメントする

上司と元彼から縁談がきました。

相性&悩み相談

  相談者

鶴岡 真理(仮名)さん。
千葉県津田沼市 JA職員
本人 昭和63年 8月 7日生まれ
上司 昭和58年12月13日生まれ

父は私が小3の時に早逝、母は7年前に肺ガンで死亡、4歳下の弟と6歳下の妹がいます。
短大時代から交際していた郵便局勤務の彼とは、母の死でノイローゼ気味だった私から強く断って別れました。
それからは結婚も諦め、母代わりで仕事と家事に専念してきました。
弟は大学を出て精密機器メーカーの研究員、妹は短大を出て栄養士として保育園で働いています。
数年前まで苦しかった家計も、夫々が働くようになったお蔭で今は楽になりました。
半年ほど前から勤務先の離婚歴のある上司から結婚を申し込まれています。
お子さんが二人いて、別れた奥さんと一人づつ引き取って、上司には7歳の男児がいます。
仕事熱心で人柄も良くわたしにとっては尊敬できる存在です。
実家が近いので、子どもは祖父母に預けているそうですが、再婚したら祖父母とも一緒に暮らしたいと言います。
上司の実家は裕福な資産家で上司は一人息子、経済的に何の心配もなく、上司も優しい人なので悪い縁ではないようです。
ただ、その上司には女癖が悪いという評判があり、離婚の原因も自分の浮気との噂もあります。
わたし自身、その上司にはお酒を飲まされた上での情事があり、それも気になって結婚をためらっています。
私は子供好きで、若い頃から自分の子供が欲しかったので結婚願望はあります。
そんな時につい先日、とうに結婚したと思っていた別れた彼から連絡があり、喫茶店で再会しました。
元彼もまだ未婚で、会ったとたんに結婚を申し込まれました。
突然のことなので返事は保留しましたが、30歳寸前の私ととしては嬉しい話です。
元彼は私と別れてから何人か交際したが、私が忘れられずにいたと言います。
元彼の職業は大手学習塾教師で次男ですが、高校教師の免状もあり経済的な心配はありません。
弟と妹に相談したら、自分たちのことはもう心配ないと結婚に賛成してくれました。
祖父母以来の家土地・墓は、弟が所帯を持ったら全部任せ、私と妹は結婚したら家を出ると約束しました。
私は元彼と別れる時に、かなり彼を傷つけていますので嫌われたと思っていました。
元彼はそんなことは全く気にもしていませんでした。
上司と元彼、結婚をするとしたらどちらにすべきか悩んでいます。
相性、仕事運、金運も占って頂きたくお願いします。

━━━━━━━

解答

ご両親を亡くされての冬の時代からようやく春がめぐりますね。
結婚も断念してのご苦労から解放され、花の咲く季節が巡ってきました。
29~30歳での結婚は少しも遅くありません。
ひとまず、二人の男性との相性からみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

 

本人 上司
s63年8月7日 s58年12月13日 節入り日前は前月生まれで計算
生年三碧木星 -1 -3 八白土星 木に土の養分を奪われて凶
つちのえ -1 -3 みずのと 土が水を汚して凶
辰年  1  1 亥年 過不足なくまずまず
生月九紫火星 -3 -1 一白水星 水が火を消して凶
つちのと -3 -1 きのえ 木が土の養分を奪い凶
未月  1  1 子月 過不足なくまずまず
傾斜は土 -3 -1 傾斜は木 木が土の養分を奪い凶
小計 凶- 9 -7 凶
合計 -16

 

本人 元彼
s63年8月7日生 s62年11月27日生 節入り日前は前月生まれで計算
生年三碧木星  1  1 四緑木星 同じ木の質でまずまず
つちのえ  5  3 ひのと 火が土に尽して吉
辰年  3  3 卯年 方合の吉
生月九紫火星  3  5 八白土星 火が土に尽して吉
つちのと  3  5 かのと 土から金生じて吉
未月  5  5 亥月 三合の吉
傾斜は土 -1 -3 傾斜は水 土が水を汚して凶
小計 中吉19 中吉19
合計 38 中吉

 

以上からみて上司とはお二人共相性は凶、しかも真理さんが不利です。
経済的に豊かでよく働く上司でも女癖のわるさとこの相性、これでは結婚には賛成できません。
ここは、きっぱりとお断りするのが正解です。
一方の元彼とは、お二人共あと1点で大吉の好相性、何の問題もありません。
お互いにある程度の社会勉強も済ませた上での結婚ですから、却って愛情は強まるはずです。
仕事運はJAに定年までの長期勤務もよし、出産を機に退職する場合を考えてもいいような気がします。

その場合、生年の三碧木星は新しい仕事、生月の九紫火星は美や芸術と考えます。
JAを退職してからのために、ネイル、エステなど美容関連の仕事ができるように準備してもいいような気がします。
金運は、相性7項目に金の気がないご本人より、かのと(金おと)で金の質を持つ元彼にありますので心配はありません。
真理さんは、土のえ、辰、土のと、未、艮(ごん)宮傾斜と、7項目中5ケが土の質ですから我慢・忍耐・努力の人なのです。
上司は、水のと、亥、一白水星、子と7項目中4ケが水の質ですから、情の流れ過多での女癖、これも止められません。
以上の観点から、結婚するなら元彼とが正解と断言します。
鶴岡真理さんのご多幸を祈念します。
開運道・花見正樹

カテゴリー: 未分類 | コメントする

結婚21年目の離婚です。


相性&悩み相談

相談者

川中 洋子(仮名)さん。
茨城県古河市在住 介護士

本人 昭和48年 8月 7日生まれ
夫  昭和47年10月14日生まれ

結婚21年目、いわゆる出来ちった婚で男の子はすでに成人し、魚問屋に住み込みで働いています。
結婚当時から公務員の夫の借金や浮気問題でゴタゴタしていましたが、最近は我慢の限界を感じます。
夫婦関係もとうに忘れてしまい、何だか大きな損をしたような気分です。
子供は小3の男の子一人、働いて暮せないことはありません。
今までも離婚しての自立については考えていましたので不安はありません。
息子にも電話で相談したら、離婚してもどちらも親だから平気だよ、と言います。
その上、自分が所帯をもって余裕ができるようになったら一緒に暮らそうとも言ってくれました。
これで気持ちは固まったのですが、わたしがいなくても夫は立ち直れるのか、とも悩みます。
夫との相性と、よきアドバイスをお願いします。

━━━━━━━
解答

川中洋子さん
20年連れ添った夫婦でも、別れるとなると呆気ないものです。
私がいないと、と言いますが一緒にいて好転しなかったのですから今後も同じです。
ともあれ、お二人の相性からみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

 

本人
s48年8月7日 s42年10月14日 節入り日前は前月生まれで計算
生年九紫火星 -1 -3 六白金星 火が金を溶かして凶
みずのと -1 -3 ひとの 水が火を消して凶
丑年 -3 -3 未年 対冲の凶
生月九紫火星 -1 -3 六白金星 火が金を溶かして凶
つちのと  3  5 かのえ 土から金生じて吉
未月 -1 -1 戌月 破の関係で注意
傾斜は水 -3 -1 傾斜は土 土が水を汚して凶
小計 凶 -7 -9凶
合計 -16

 

以上からみてお二人共相性はお互いに凶、かなり悪い相性です。
これでも今まで何とか家庭を維持してきたのですから偉いものです。
この相性の悪さでは、たかが占い、と悪い相性を無視する気にもなれません。
やはり、今回は限界まで来たとみることも出来ます。
いま別れても、年齢的には再婚のチャンスもまだまだあります。
若さの勢いでの結婚でも、幸せな家庭をもつ人も沢山います。
その中での離婚ですから残念ですが、再起して幸せな家庭をもつことをお勧めします。
これから離婚に至るまでに一波乱あるとは思いますが、心を強く持って頑張ってください。
川中洋子様の今後のご多幸を心から祈念します。
開運道・花見正樹

カテゴリー: 未分類 | コメントする

再婚同士ですが。

  相性&悩み相談

 相談者

神保 豊美(仮名)さん。
都内世田谷区在住 小学校教員
本人 昭和45年10月18日生まれ
彼 昭和47年 4月21日生まれ

最近、乗馬クラブで知り合ってお付き合いを始めた年下の男性から結婚を申し込まれました。
二人共バツイチ、私は早い離婚でしたので子供はいません。
彼には男児が一人いますが、別れた奥さんが引き取り実家で面倒をみています。
私の離婚は元夫の浮気、彼の離婚は奥さんの浮気で慰謝料も養育費もありません。
彼は生保会社勤務、私は公務員(小学校教員)で共稼ぎですから経済的には心配ありません。
今のところ二人共それなりの蓄えもあります。
ただ彼は転職を考えていて、将来は自分で独立して何か事業を始めたいと言います。
その時に、私にも多少は援助して欲しいと言いますが、私は内容次第と言ってあります。
彼と会った私の両親は「事業を始めるには頼りない」と反対ですが、私は年が年だけに迷っています。
今までの交際でも何度か再婚話はありましたが、いずれも不調に終わっています。
相性と今後のことについて助言をお願いします。

━━━━━━━

解答

神保豊美さま。
あなたの生れた昭和45年10月18日は、
「三碧木星かのえ戌年、六白金星ひのえ戊月」で。几帳面で正義感の強い戌重なりです。
一度や二度の失敗にくじけず妥協せず、何度でも再婚にチャレンジして幸せをつかむタイプです。
ひとまず、お二人の相性からみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

本人
s45年10月18日 s47年4月21日
生年三碧木星 一白水星 水が木を育てて吉
かのえ みずのえ 金気の水が美味で吉
戌年 子年 過不足なくまずまず
生月六白金星 六白金星 同じ金でまずまず
ひのえ きのえ 木が火に尽くして吉
戌月 -3 -3 辰月 正反対で対冲の凶
傾斜は土 傾斜は火 火が土に尽くして吉
小計 中吉17 13 中吉
合計 30 中吉

上記からみて女性側にプラスの多い吉相性です。
この結婚は双方にとって良縁とみて間違いありません。
したがって、本来の結婚運は「吉」です。
ただし、彼が自立して事業を始めるときが問題です。
豊美さんは「内容次第」と言いましたが、お二人で始める事業以外は資金は出すべきではありません。
もちろん、名義だけの役員でも投資はいけません。
彼の始める事業は彼の自己責任で始めるべきで、絶対に保証人にもなってはいけません。
この世の中、無能な夫の事業倒産でどれだけの主婦が地獄に落ちたか、それだけは避けねばなりません。
豊美さんが家計をしっかり守っていれば、家庭は彼の事業に左右されないで済みます。
以上を参考にしてください。
神保豊美様の今後のご多幸を祈念します。
開運道・花見正樹

カテゴリー: 未分類 | コメントする

縁談で私はバツイチ、彼は初婚です。


相談者

西山真理子(仮名)さん。
長野県諏訪市 金融関係勤務

本人 昭和59年8月2日生まれ
お相手 昭和55年8月29日 生まれ

24で結婚して28歳のときにに夫の酒乱に我慢できず離婚しました。
それから仕事一筋で頑張ってきました。子供はいません。
もう結婚はしないつもりでしたが、最近になって真剣にお付き合いする人が出来、結婚を申し込まれています。
その人は仕事関係の融資先の後継者で経済的にも余裕があり人柄も安心できます。
この人はまだ独身で、私に離婚経験があっても問題ないと言ってくれます。
その人のご両親も、わたしとの結婚を認めてくれていると言います。
でも、一度結婚に失敗しているだけに、いざとなるとどうしても結婚に踏み切れません。
何度も返事を催促され、そろそろ返事をしなければなりませんが、相性だけでも知りたくてご相談しました。
どうぞ、よろしくお願いします。

━━━━━━━

解答

離婚後数年で、新たに結婚を申し込まれただけでも幸運です。
相性次第では即答で縁談をお受けするのが宜しいかも知れませんね。
まず、お二人の相性からお届けします。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

本人 お相手
s59年8月2日 s55年8月29日 節入り日前は前月生まれで計算
生年七赤金星  5  3 二黒土星 土から金生じて吉
きのえ -3 -1 かのえ 金が木を傷つけて凶
子年  5  5 申年 三合の吉
生月三碧木星 -1 -3 五黄土星 木が土の養分を奪い凶
かのと -1 -3 きのえ 金が木を傷つけて凶
未月  1  1 申月 過不足なくまずまず
傾斜は火  3  5 傾斜は土 火が土に尽くして吉
小計 小吉 9  7小吉
合計 16 小吉

相性はお互いに小吉、しかも女性側にプラスが多く出ていますので何の問題もありません。あえて注意点を申しあげますと、相性7項目を分析して、女性側はバランスがいいのですが、お相手に夫婦生活を大切にする情愛が不足とみられます。
社交的で外(そとづら)面がよくて内面(うちづら)が悪い面です。
それについて説明を加えるならば、男性側に気学で学ぶ木火土金水の五行のうち水の質がないことです。でも、これは夫婦の愛情があれば充分にカバーできます。
いずれにしても良縁であることは間違いありません。
西山真理子様の今後のご多幸をご祈念申し上げます。
開運道主宰・花見正樹。

カテゴリー: 未分類 | コメントする