Welcome Guest 
メインメニュー
サイト内検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
[ リロード ]   [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最新 | ヘルプ ]

Counter: 3530, today: 1, yesterday: 1

先生方の作品集

晩秋

作 桐山健一

          降り積もった落葉を歩く
          風に吹かれ
          虹色の枯れ葉は
          ある瞬間キラッと
          心に落ちる

          やがて木漏れ日の
          足音の中に消える

          時空を追って
          心の小さな波紋は
          青春の想い出を探す

          晩秋
          はるか彼方の
          黄昏の闇に消えていく


晩秋

作詩 桐山健一

      青い高い空から淡い光は
      枯枝の樫の木を
      この季節
      一番遠くまで背伸びさせる
      
      色あせた枯れ葉が
      風に舞い
      静かな森に
      野鳥の声が響く

      モズた梢に止まり
      口にくわえた野ネズミを
      枝に刺す
      
      「カサ カサ カサ」
      葉形をなくし
      大地にかえる枯れ葉の中で
      虫たちは忙しく働く

      「ヒュー」
      梢を過ぎる北風は
      森のいのちへ
      厳しい自然の予告をする


XOOPS Cube PROJECT