Welcome Guest 
メインメニュー
サイト内検索
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
[ リロード ]   [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最新 | ヘルプ ]

Counter: 1249, today: 2, yesterday: 1

先生方の作品集

ひと日の長さ

高橋禮子



 式根には式根の風が吹くことを 先ず感知せり船より降りて

 人間がゆっくり歩ける道路あり 島の少女も話しかけくる

 干渉をされないせいか限りなく 頭上に伸びいる式根の紫陽花

 海岸の地鉈(じなた)温泉人知れず 人魚も湯治に来るのだろうか

 イヤリング飛ばされそうなり三角の 利島が見える神引山頂

 ああここも東京都なり島内を歩きつつ知る一日の長さ
 
 透き通る身を赤く染め釣られたるアカイカ不覚を恥じているよう

 「若草の陰爺とみな呼びます」と自己紹介する式根のMさん

 式根一周すればあした葉のごとき思いがふつふつと湧く

 式根より帰りてみれば月曜の時の流れも私を追わぬ



XOOPS Cube PROJECT