開運道 TOP

はじめに

 これは学習講座ではありません。開運の道へののガイドブックです。
 主として女性を対象にした、幸せづくりマップとでも思って頂ければ結構です。

 恋愛・結婚など男女間の愛情について考えますと、好きな人ができて愛し会って花が開
いて実を結び、華やかか地味かは別として結婚し、同じ屋根の下での同居生活を始めても
幸せな日常生活を迎えるには、数多くの試練があるはずです。

 相思相愛のまま順調な家庭生活を持続できれば問題ないのですが、人によっては、理想
と現実の違い、価値観や性格の相違などから夢を失って反目し冷たい冬が・・・と、いう
場合もあります。これも男と女のことですから、「性格の違い」などと単純に一言では割
り切れない複雑な事情があるものです。

 それを、運勢学でみますと、年によって結婚率や離婚率が高かったり低かったり、レジ
ャー傾向が強かったり、仕事多忙、交際多忙などと、年によって運気の特徴が強調される
ことが分かります。しかも、それが個人的な差異や運気の違いだったりします。

 さて、この運気ですが、運は「占い」、気は「自然の流れ」」と考えて、運と気は男女
の仲のように切っても切れない関係にあると考えられます。
 私たちは、季節の移り変りや大気からの影響を受けたりして、目に見えない「気」によ
って生かされていますが、逆にその「気」を上手に活用することによって運を呼び、ツキ
を招くこともできるはずです。

 愛情面でみても、まったく赤の他人だった男と女が知り合って気心が知れ、恋の気配が
生まれ、相手の気質も理解し、弱気から強気になってプロポーズ。こうなると、内気な人
でも勇気が出て、それを受け入れて親密に・・・これも気の動きです。

 東洋の運勢学の代表的な気学を用い、生月九星を内に生年九星を外に置き、八方位に、
易学の八卦の意味、「天、沢、火、雷、風、水、山、地」の八種の「気」を八方に配置
した高度な運勢学が八星占いです。

[smile] ここでは、これから先の占いに必要な、あなたの八星を知ることから始まります。
 あなたがどの八星かは、開運村の「八星占い」を開いて、生年月日をチェックして頂け
ればすぐ分かります。ご自分の八星を知った上でお楽しみ下さい。

 その占いの理論や神髄について知りたい人、占いに興味をお持ちの方は、
「開運道スク−ル案内」のバナ−をクリックしてみてください。開運道スク−ルの九
星気学講座では、東洋の代表的な占いの「気学九星術」について学びますが、その中にこ
こで用いられる八星占い」を「傾斜法」として詳しく説明してあります。 

 第一章では、愛情、恋愛、結婚関連に的を絞っています。
 第二章では、将来の幸せにつながる主要な項目を網羅してあります。
 第三章では、愛情面の特徴を表からチェックできるように工夫しました。

 ぜひ、この「八星占い」を活用して幸せになる道をお求めください。



開運村 八星占い


Last-modified: 2009-04-17 (金) 22:49:18 (3377d)

Copyright® 株式会社 開運道スクール