開運道 TOP

第2章 八星占いからみたあなたの将来運

11、あなたの未来は?

  あなたの未来はバラ色に輝くか?

 今まで、八星占いを通じてさまざまな角度から、あなたの恋愛と結婚に関する運勢をみ
て来ましたが、あなたにとっての恋愛や結婚は、より身近なものになったでしょうか?
結婚を望みながらも、ほとんどの若い男女は不安を抱いているものです。

 しかし、その不安の理由を一つ一つ取り去ることで、心のやすらぎが得られ、結婚に向
って前向きに進むことができます。

よく「出会いのチャンスがなくて・・・」という声を聞きます。
しかし、友人、知人、身内からの紹介も求めればあるでしょうし、合コンやパーティに誘
われたり、職場、趣味の集い、旅先で、同窓会、友人の結婚式、つぎなる手段は結婚相談
所、と考えれば、ありとあらゆるところに良縁の源泉はあるのです。

今、若い女性に、どのような男性と結婚したいのか、と質問したとすると、解答のパタ
ーンは、つぎのようになります。

 1 一緒にいて楽しい人
 2 一緒にいて頼りになる人
 3 かっこよくて趣味とセンスのいい人
 4 経済的にゆとりのある人
 5 自分だけを愛してくれる人
 6 いつも満足させてくれる人
 7 頭のいい人
 8 ウソのない人
 9 信頼できる人
10 包容力のある人

   などとなります。

 当然ながら、結婚したくない相手といえば、この逆になります。

 男性側にも女性に対して注文があります。
 しかし、男性が結婚したいという理想の女性は、現実には存在しません。
 ただ、賢明な女性は、結婚を意識したとたんに化けます。
 ですから、見せ掛けということになり、結婚すると本性を表します。
 残念ながら、男性にはその本性を見破る能力が備わっていないのです。
 ですから、女性がすてきな男性と交際のチャンスを得たら、まず化けるのです。

では、男性に理想の女性と思わせるには?

 1 おとなしく上品に見せかける
 2 明るくおおらかな振りをする
 3 趣味など合わせられるようににわか知識で学ぶ
 4 愛情の表現にメリハリをつけて、気をひく
 5 相手の欠点を見ないふりをする
 6 相手の家族に好かれるように気配りをする
 7 派手な面や浪費癖を隠し、つつましく見せる
 8 他のボ−イフレンドの存在を消しておく
 9 一緒に遊びまわる親友とは一時遠のく」
10 急いで家事や料理などを習う(ふりをする)



 など、とりあえず印象をよくして点数稼ぎをし、その間に自分磨きを始めれば充分に間
に合います。ただし、相手の男性も化けているかも知れません。その場合は遠慮なく化け
の皮を剥いで未練なくサヨナラです。その理由は、女性には化粧という言葉があって化け
ることは許されていますが、男の化けたのは詐欺行為だからです。

 女性が、幸せになってバラ色に染まるのは、現状の自分のレベルより、結婚によって一
段でも二段でも、幸せ度が上がったと、自他ともに認めることのできる状況になったとき
です。女性は、結婚によって自分が変らない状態だと不満になります。

 女性にとって結婚によって変らない自分を見るのはミジメで、こんな結婚生活なら一人
暮らしの方が自由でよかったと思い、自分も相手も許せなくなります。

 恋愛は夢の世界、夢なら覚めても許せますが、結婚は現実の世界です。現実は正直に現
状を写し出します。現実だからこそ、「夢を叶える」ことが必要なのです。
現実(結婚)がミジメでは、夢(恋愛)のほうが幸せだったことになります。

[heart]結婚は誰でもできます。しかし、夢を満たす幸せな結婚をしなければ無意味です。

例え、その夢がささやかなものであってもいいのです。
マイカ−で家族旅行をしたい、自分の家が欲しい・・・などです。

 この項目に関する限りは、八星全員が同じ考えです。したがって表はありません。



開運村 八星占い


Last-modified: 2009-04-17 (金) 22:49:21 (3292d)

Copyright® 株式会社 開運道スクール