開運道 TOP

第1章 八星占いからみたあなたの愛情運

11、今、あなたは、どんな愛情交際運をもっているか?

 人は、それぞれ、生まれ落ちた瞬間から自分なりの運命をたどります。

 自分から親を選ぶわけにもいかず、生まれてから幼児期、さらには少年期までは自分の
力で環境を変えることはできません。

 しかし、幼年期にどんな逆境にあっても、自分の努力によって変えることの出来る未来
が待っているのは間違いありません。底辺からはい上がって、自分の力で頑張って社会的
な立場を確立するには人一倍の努力が必要なのはやむを得ません。

 ただし、その努力を惜しまないのであれば、職業や配偶者も自分の意志と実力で選ぶこ
とができるようになり、自分で自分の運命を変えることが可能になるのです。
ましてや、結婚という人生を好転させる大きなチャンスに、全力を尽くして最善の相手を
得る努力をしない手はありません。

 気学ではまず、どの星がどの位置に入ったかをみますが、ここでは、あなたの八星がど
の年にどのような作用をするかをみます。それは、気学の九星の動きと関係があるのです
が、ここは気学講座ではありませんので結論だけを列記します。

 人生に大きなチャンスの訪れはそう多くはありません、それだけに、日頃から日々訪れ
る小さなチャンスを逃さないことがトレ−ニングになるのです。
それと、仕事運や健康運は安泰でも愛情交際運の弱い年も、その逆もあり、愛情運やレジ
ャー運は絶好調なのに金運イマイチという年もあります。
それはまた別の機会に譲るとして、ここでは愛情運に的を絞っておきます。

 では、八星からみた各年毎の愛情交際運をごらんください。
あなたの八星の2008年から2025年までの愛情交際の強弱を、AからEまでの5ラ
ンクで表し順次同じリズムで続きますが、これは基本的なもので、幸せが持続する人もい
ますし、なかなか思うようにならない人もいます。気学は循環の運勢学ですから、今年の
運勢が悪いからといって悲観することはありません、翌年はあっという間に好転もあり得
るからです。従って、焦りは禁物、幸せは必ず訪れます。だからこそ、大きなチャンスを
逃してはいけないのです。

 ここでは、八星の五行(木火土金水)と位置(八方位)、過去30年におよぶ人生相談
による実例を参考にしての組み合わせから、各年の愛情交際運の強弱を5段階表示で出し
てあります。ただし、男女の愛情交際運=幸せ度ではありません。そこを、お間違いなく
・・・それを幸せにするのは、あなた自身なのです。

 A=絶好調、B=好調、C=まずまず、D=やや不調、E=不調。

2008年から2025年までの愛情交際の強弱       

200820092010201120122013201420152016
201720182019202020212022202320242025
八星の五行 水 火 土 金 金 土 木 木 土
「天の星」金 A E A B C A D C A
「沢の星」金 B D A C B A C D A
「火の星」火 E B B D C B A A B
「雷の星」木 A A C D E C C B C
「風の星」木 A A C E D C B A C
「水の星」水 C D E A A D B B E
「山の星」土 D A C B A C D E C
「地の星」土 C A C A B B E D B


Aは、周囲の愛情に恵まれて交際多忙で絶好調、ここで幸せを得ます。
Bは、日頃から周囲に気配りしておけば、ここで愛情面に恵まれます。
Cは、周囲から好意をもたれて交際は順調、実利は期待できません。
Dは、自由にのびのびと積極的になりますが、結果はイマイチです。
Eは、交際順調に見えてなかなかまとまらず不安定な愛情運です。


[worried]「天の星」の人 この星の愛情交際運は仕事絡みです。この星は、私生活での交際範囲より職場を含めた
仕事関係など社会的な方向で交際範囲が広がりますので、いつも、話題は社会的な出来事
や仕事の話題が多くなります。したがって、仕事上のお付き合いから発展した交際か職場
恋愛になりやすい傾向があります。
 
[wink]「沢の星」の人 この星の愛情交際運は娯楽・レジャ−絡みです。この星は趣味、技芸の幅が広く話して
いて飽きません。飲食などに関してもかなりのグルメ通で、自分自身も料理好き、映画も
音楽も観劇も好き、遊びとレジャーとグルメに関しては知識も話題も群を抜いて豊富で、
明るく楽しい交際となります。
 
[bigsmile]「火の星」の人 この星の愛情交際運は華やかです。この星は、激しく燃える情熱とプライド、人気と名
声など社会的立場を意識します。恋愛に関しては不器用で、知り合ってすぐ燃え上がる華
やかで目立つ恋愛になるだけに底が浅く、熱しやすく冷めやすい点が欠点です。じっくり
と腰を据えた恋愛は幸せ度が高くなります。
 
[wink]「雷の星」の人 この星の愛情交際運は速攻タイプです。この星は、つねに新たなものを求めますので、
どんな失敗があろうと迷わずに再出発できます。研究熱心で学習力もあり、習いごとにも
積極的でつねに前向き、気持ちも若々しくエネルギッシュ、つねに新鮮さと喜び多い愛情
に溢れた交際を求める傾向があります。
 
[oh]「風の星」の人 この星の愛情交際運は慎重で安定しています。この星は繊細ですから、愛情面でも自分
本位のように見せかけて実際には周囲に気配りをし、自己評価を気にして交際には慎重で
す。好きな人をあらゆる面から分析し情報を集め、愛情だけでなく人間的な面で信頼でき
ることを確信すると自分から深入りします。
 
[sad]「水の星」の人 この星の愛情交際運は流動的です。この星は理性的で、水の流れの冷たさと清らかさを
持ちながら、不思議に愛情面での行動は論理的ではありません。とくに不倫など陰のある
愛情はこの星の得意技で、情が深まるにつれて抜き差しならなくなります。陰のない愛情
交際で相思相愛が持続すれば安泰です。
 
[huh]「山の星」の人 この星の愛情交際運は明るく前向きです。この星は、つねに改革を目指しますので環境
の変化にも敏感でマイナスになることには手を出しません。従って愛情面でもその向上心
が発揮され、絶えず理想的な相手を追い求めます。愛情面でもプラス指向で強気ですが妥
協も必要、相手に合わせる包容力も大切です。
 
[smile]「地の星」の人 この星の愛情交際運は地味ですが堅実です。この星は、おだやかな母性愛に包まれた安
らぎと温かさを持ちますので、この星と愛し合ったお相手は母なる大地のエネルギーを補
給されたようなパワ−アップが得られて次のステップへ進むことができます。地味ながら
も献身的で大きな愛情の持ち主です。

    あなたは、いかがでしたか?

開運村 八星占い


Last-modified: 2009-04-17 (金) 22:49:22 (3200d)

Copyright® 株式会社 開運道スクール