開運道 TOP

第1章 八星占いからみたあなたの愛情運

 4、あなたは恋愛、お見合い、どちらが幸せか?

 情熱を傾けた燃えるような恋愛で結ばれたからといって、知人の紹介で知り合ってゴー
ルインした男女より幸せな家庭を築くとは限りません。

 学生時代から仲睦まじく、つかず離れずで交際して約7年の恋人同士が、周囲からせつ
かれてようやく長い春に終止符をうって結婚しました。ところが、同じ屋根の下で一緒に
暮らした途端にお互いの欠点が丸見えで、互いに気を使うのが嫌になり、束縛から解放さ
れたくなって結局は離婚、その間わずか半月、7年の交際は一体全体何だったのかと聞き
たいくらいです。こんな例もあるのです。

 愛を確かめ合って結ばれる恋愛結婚が最善か、信頼を深めて結ばれる見合い紹介結婚が
最善かは人それぞれ、結果を見るまでは分かりません。あるいは、幸せな恋愛はできても
結婚には向かないタイプの女性もいます。

 ここで、八星を紹介・見合い型と恋愛型でみてみます。

「天の星」の人[smile]恋愛より紹介・見合いが適しています。几帳面で仕事熱心、きまじめな性格から相手に
気を使う恋愛は大の苦手です。職場の上司や同僚からの紹介で知り合って交際を始める、
というタイプです。交際しても几帳面に相手に接しますのでなかなか打ち解けませんが、
紹介見合い型その生真面目さから信用されています。
 
「沢の星」の人[bigsmile]ズバリ恋愛型です。本来が遊び心の強いこの星生まれは、人に好かれ趣味も多く、親し
い友人も沢山います。したがって男女交際も結婚も恋愛以外にはあり得ません。お付き合
いする相手は趣味の合うタイプです。何をしても要領よく、自分が振った過去の恋人を同
恋愛型性の友人に紹介したりもします。
 
「火の星」の人[huh]恋愛型の典型で、何事にも情熱を注ぐタイプだけに、恋愛でも好きになると夢中になっ
て相手に尽くします。地味な交際より派手なお付き合いを好み、周囲にも相思相愛で仲睦
まじいことをPRします。紹介からのお付き合いでもプライドが高いことから、恋愛結婚
恋愛型の形にこだわります。
 
「雷の星」の人[oh]紹介、お見合いから交際して幸せになれるのがこの星です。つねに新しいものを求める
ために恋愛だと目移りして、自分の交際相手が格下に見えて仕方がないのです。目上の人
からの紹介であれば不満も言えませんから安泰です。恋愛結婚より紹介・見合い結婚の方
紹介見合い型が、幸せ度は高いのです。
 
「風の星」の人[wink]社交的ながら短期間で燃え上がる恋愛は苦手です。紹介で知り合ってじっくりと付き合
い、愛情を感じながらも顔に出さずに相手を観察し、徐々に信頼と愛情を深めてゆくタイ
プです。従って、同級生や職場の同僚などと簡単に恋愛に入っても、すぐ相手の欠点が目
紹介見合い型について別れることになります。
 
「水の星」の人[sad]絶えずモテている恋愛型の代表になる星で情にもろく、甘い言葉を投げかけられるとた
ちまちグラグラっと心が動いてお付き合いを始めたくなる悪い癖がなかなか治りません。
お見合いのような形式ばったものは大の苦手で、自由奔放な交際が本来の持ち味で、表面
恋愛型上は誰とでも親しくなれるのも特技です。
 
「山の星」の人[worried]恋愛、紹介・お見合い、どちらでもOKなのがこの星の特徴で、向上心が強いことから
男女関係にも何らかの意義を見いだそうとします。自分から選んだ相手には甘く、紹介さ
れて知り合った相手には厳しいという二面性がありますが、本人から見れば、それも旺盛
どちらでもOKな上昇指向からとなり違和感はありません。
 
「地の星」の人[smile]地味で堅実な交際を好むこの星は、浮ついた安っぽい恋愛で苦労するより、紹介・お見
合いを選びます。愛情面は徐々に相互理解が深まればいいし、相手の人柄がよくて生活が
安定していれば、迷わずそちらを選びます。お互いの長所欠点も少しづつ理解し合うこと
紹介見合い型で地道に生活の基盤を固めてゆくタイプです。

 あなたは、どのタイプですか?


開運村 八星占い


Last-modified: 2009-04-17 (金) 22:49:24 (3292d)

Copyright® 株式会社 開運道スクール