開運道 TOP

第1章 八星占いからみたあなたの愛情運

 6、あなたと、お相手の本質的な性格は?

 別々の環境で育ったまったくの赤の他人の男と女が、同じ屋根の下で一緒に暮らす結婚
という共同生活は、嫌いな相手とでは長続きするはずがありません。
ましてや、性格が合わないなどということになればなおさらです。

 よく気が合うといいますが、気が合うも合わないも性格的な相性のよしあしにかかって
いるわけですから、アバタもエクボだけにせずに、つい見落しがちな性格の違いを早目に
見ぬくことができればそれだけ結婚に対してのリスクが減るわけです。

 生まれ育った環境によっても性格は異なりますが、持って生まれた性格があるのもまた
事実です。
性格を知る手がかりとしては、YG法(矢田部・ギルフォード)などの他に、深層能力
開発データ(ヘルスジャパン)など数多くの科学的なアプローチがあります。
その対角線上に、非科学的ながら一般によく知られる血液型、十二支、十二星座などの
性格分類もあります。

 ところが、迷信もまた意外に根深く生きていて「ひのえうま」の女性は男勝りで嫁に行
けない、などという罪つくりな話がまことしやかに伝わった結果、「ひのえうま」の昭和
41年は出産が激減しています。
その60年前の明治39年も出生は激減したそうですが、次の「ひのえうま」年の20
26年はどうなるか? 次代の人は是非、見届けてほしいものです。

 ここでは、八星別に、性格の長所と欠点を列記しますので、幸せな恋愛・結婚への参考
にしてください。  

「天の星」の人 きまじめで几帳面、正直者で、曲がったことは大嫌い。同僚、友人、親子でも不正は見
[huh]逃さないぐらいですから、恋人のウソなど許すわけがありません。職場でも家庭でも、す
ぐ反抗的になりますが、よく働きます。欠点は、独善的でプライドが高く協調性に欠ける
ことと家庭より外に目が向くことです。
 
「沢の星」の人 感性豊かで、芸術芸能はすべて大好きという、この世は楽しむためにある、という遊び
[wink]好きタイプで、グルメ指向も強く食道楽です。地球は滅びても自分は生き残る、と思って
いられる楽天家で、恋愛にもおおらかで来る者はこばまず去る者は追わずです。欠点は、
何事にも真剣さが欠けるように見える点です。
 
「火の星」の人 派手で陽気で見栄っぱり、社会的な信用を大切にしますので、実力以上に背伸びをする
[oh]傾向があり恋人選びも高のぞみ、なかなか結婚には至りません。その反面、情熱的なロマ
ンチストでいつも恋をし恋人を大切にします。欠点は、熱しやすく冷めやすい点と、目立
ちたがり屋の面が強いことです。
 
「雷の星」の人 新しいことには何にでも興味を示し、積極的に目的を達成するために努力します。その
[bigsmile]上で、好きなことに対してはすぐ夢中になりますから何事にも理解が早く、習い事では上
達が早いのが特長です。欠点は、飽きるのも早く、関心が他のものに移ると前のことはす
ぐに忘れます。それは愛情面でも同じです。
 
「風の星」の人 勉強熱心で流行に敏感、情報の収集能力は抜群です。人付き合いは常識的で誰とでも合
[smile]わせることができますが、内面では好き嫌いがはっきりしていて、それは人間関係でも仕
事でも同じです。表面上は誰にでも優しく接しますが、好きな人にだけ献身的に尽くしま
す。欠点は、自分の思いを素直に出せないことです。
 
「水の星」の人 どのような環境にあっても冷静で理性的、争いごとは好みません。寂しがり屋で誰とで
[smile]も親しくなれる特技をもつ人情家です。予測できない問題への対応も早く周囲からの相談
にも乗り、身内を思う気持ちが人一倍強いのも特長です。愛情面のトラブルにも根気よく
対応します。欠点は情にもろく誘惑に弱い点です。
 
「山の星」の人 つねに前向きで向上心も強く、つねに理想を追求する努力家です。公私とも自分の好き
[worried]なことに対してはムキになって専念しますから目的達成は早まります。これは愛情面でも
同じです。欠点は、好きなことには人一倍意欲が湧くのに嫌いなことには無力になること
と、自分に厳し過ぎる点です。
 
「地の星」の人 地味で控え目、目立つことの嫌いなタイプで、堅実きまじめなコツコツ型です。人間関
[sad]係でも仕事でも好き嫌いを顔に出さず、誰にでも親切で献身的になります。その親切さが
ときには誤解を受けることもありますが、本人は気にしません。欠点は、自分の意思をは
っきりさせるのが苦手なことです。


開運村 八星占い


Last-modified: 2009-04-17 (金) 22:49:26 (3377d)

Copyright® 株式会社 開運道スクール