開運道 TOP

第1章 八星占いからみたあなたの愛情運

 8、今年と来年、年齢別にツキはあるか?

 最近は女性の平均結婚年齢が高まっているといわれますが、それによって、結婚年齢に
余裕が出来たと思っている女性も増えているようです。

 独身女性の結婚願望が最も高い年齢にはヤマが二つあって最初が25歳、結婚意識年の
最ピークとなる29歳です。結婚に適齢期などない、結婚した年が適齢年である、という
説もありますが、わずか一年のずれで、幸せになれるチャンスを失ったり、あるいは逆に
幸運に恵まれたりということもあります。チャンスは逃してはいけませんね。

結婚に適した星の順位

「風の星」 男女共通 愛情交流の一番強い星
「雷の星」 男女共通 スタートを意味する星
「沢の星」 女性 愛情・金運・心のゆとり
「天の星」 男性 仕事に実力を発揮する星
「地の星」 男女共通 家庭や母を表す星
「火の星」 男女共通 情熱的な星
「水の星」 男女共通 情に厚い星
「山の星」 男女共通 変化を求める星

 これは、気学を学ぶとすぐ理解できるのですが、ここは占いの勉強の場ではありません
ので、なぜこの順に恋愛・結婚に適しているかは割愛しますが、どの星にも恋愛・結婚の
チャンスはつねにあるのです。

 結婚が遠のく年齢からでも良縁に恵まれる場合もあります。
したがって、恋愛や結婚話の三つや四つ、破談になったからといっ諦めることもありませ
ん。前向きに幸せな恋愛・結婚を望のであれば、表面上はそ知らぬ顔でも、ひそかにチャ
ンスを待つことをおすすめします。

 気の学問ともいわれる気学は、本来が運勢の動きをとらえ、チャンスを適確につかむこ
とができることが大きな特長です。したがって、あらゆる運勢学の中でもっともポピュラ
ーなチャンス判断術で、年運、月運、日運をみますが、ここでは大きな流れを知る上で年
運にこだわってみることにします。

 気学では、9年を1サイクルとして同じ星の年がめぐりますし、その9年の中には大吉
年も小吉もあり、細心の注意が必要な年もあります。
従って、どのような逆境にあろうとも、ピンチのあとにチャンスありで、必ず幸運の女神
の微笑みがおとずれることになります。

 気学でみる運気の流れをみますと、つぎのようになります。
人には誰しも油断があり遊び心もありますので、努力を持続するのは大変です。
だからこそ、1年毎の変化に強弱をつけてより幸せになってほしいのです。

 なお、下記の吉凶は本来、気学の流れですから1年ごとに移り変わるのですが、ここで
は八星を二分して、自分で計画し実行することで愛情面を含むツキの流れを見ます。
これは、四柱推命からみた年運も参考にしています。

[heart] 人は、信じることで自分の思い通りになる方向に進むものです。

気学で見る運気の流れ    

 1「大吉」年 愛情運順調、周囲とも協調して幸せ多い年
 2「小吉」年 愛情面も安定、教養を高め自分を磨く年
 3「まずまず」年 愛情面まずまず、自分を見つめ直す年
 4「注意」年 愛情面不満あれど地道に努力する年
 5「凶」年 愛情面で思いどおりにならずひたすら我慢の年



2006年〜2032年の「運気の流れ」5段階評価

八星の五行 木 土 水 火 土 金 金 土 木
  年200620072008200920102011201220132014
201520162017201820192020202120222023
202420252026202720282029203020312032
 「天の星」  3  2  4  3  3  3  2  5  3
 「沢の星」  3  4  2  3  1  3  2  2  4
 「火の星」  1  2  2  3  3  4  3  5  2
 「雷の星」  2  3  4  2  1  4  4  3  2
 「風の星」  3  4  2  1  3  2  4  3  2
 「水の星」  2  1  3  2  2  4  3  4  3
 「山の星」  4  3  3  1  3  2  3  3  2
 「地の星」  1  3  2  3  4  2  5  2  3

   あなたは、いかがですか?


開運村 八星占い


Last-modified: 2009-04-17 (金) 22:49:28 (3200d)

Copyright® 株式会社 開運道スクール