迷わずに新家庭を築いてください。

相性&悩み相談

相談者

岡部 みどり(仮名)さん。
山梨県甲府市 会社員(建築・不動産会社経理事務)
本人 昭和50年8月 4日生まれ
彼  昭和52年2月25日生まれ

1年ほど前からボーリング仲間として交際中の彼から正式に結婚を申し込まれました。
果樹園農家の彼は朴訥で面白みはありませんが、誠実な人柄で一緒にいると落ち着きます。お互いにバツイチで、私は離婚後8年、彼は5年、私には子供はいません。

彼には女の子が一人いますが、自分の浮気が原因で離婚した元妻が、浮気相手と再婚して、そちらで養育しています。
しかも、その浮気相手は彼の友人だというのですから、呆れます。
私の離婚原因は、夫のギャンブル癖とサラ金からの借金問題に嫌気がさして、私から手切れ金を出して別れました。

今回の縁談は、どちらも堅実タイプですから、お互いの離婚原因のような心配は全くないと思います。
ただ、一度失敗していますので、私は家庭生活に自信がないのです。
彼の申し出を断るか受け容れるか、今は悩んでいる最中です。

二人の相性と、今後はどうなるか? それが気になって申し込みしました。
どうぞ、この縁談の良し悪しを占って頂きたく宜しくお願いします。

解答

離婚後8年で40代前半、このチャンスを逃すと、暫く縁遠くなる可能性もありますし、まだ高齢出産の可能性もあるとしたら、この縁談は願ってもない千載一遇のチャンスかも知れません。
とはいえ、相性のよしあしは気になると思います。ひとまず相性を。

開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。

大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。

(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

スマホでご覧の場合は「PC版サイト」に設定してご覧ください。相性占いの全体図を見ることができます。

    本人
昭和50年8月4日 昭和52年2月25日 節分までは前年で、節入り日は前月でみます
生年   七赤金星  5  3 五黄土星 土から金生じて吉
きのと  3  5 ひのと 木が火に尽して吉
卯年  1  1 巳年 過不足なくまずまず
生月     三碧木星 -1 -3 二黒土星 土が木に養分を奪われて凶
みずのと  1  1 みずのえ 同じ水の質でまずまず
未月  1  1 寅月 過不足なくまずまず
離宮傾斜で火  3  5 傾斜は土 火が土に尽して吉
小計 中吉13 中吉13
合計 26 中吉

 

相性は、お互いに大吉に次ぐ小吉相性ですので一安心、さらに相互理解が進み、お互いの仲は深まるだけです。
結婚しても好結果が得られると信じて、このまま進んでください。

女性側には五行(木火土金水)の全てがあり、男性側には金だけが欠けていますが、巳年は金運が強く何の心配もありません。

新たな年号の令和元年は、七赤金星が東南の巽宮という縁談大吉の場所に入りますのでこの縁談は良縁です。
このまま迷わず新たな家庭を築くことをお勧めします。
岡部みどりさんの今後のご多幸を祈ります。

開運道主宰・花見正樹

相性&悩み相談(無料)にお応えします。

「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。
したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。
必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。
相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。

ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」、「あなたの2019年の運勢」をプレゼントします。

宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

カテゴリー: 未分類 | 迷わずに新家庭を築いてください。 はコメントを受け付けていません。

最近、気になる人がいます。

相性&悩み相談

相談者

奧山 喜代(仮名)さん
静岡県浜松市 介護士

本人・昭和59年10月23日
彼・昭和61年 5月19日

最近、気になる人がいます。
同じ介護施設に働く年下の男性ですが、お互いに好意をもっているのは間違いありません。最近、食事に誘われたりして急接近しています。
まだ、結婚などと具体的には何も出ていませんが、一緒に暮らせたらいいな、と考えています。

相性は多分、いい方だと思いますが、正式に見て頂けたら嬉しいです。
それによっては、さりげなく結婚について切り出してみるつもりです。
これから、どうすべきかもアドバイス頂けるとうれしいです。

━━━━━━━

解答

お互いに好意を持っているかどうかは、目を見ればわかりますね
ひとまず相性から見てみます。

開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。

(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

スマホでご覧の場合は「PC版サイト」に設定してご覧ください。相性占いの全体図を見ることができます。

    本人
昭和59年10月23日 昭和61年5月19日 節分までは前年で、節入り日は前月でみます
生年   七赤金星  5  3 五黄土星 土から金生じて吉
きのえ  3  5 ひのえ 木が火に尽して吉
子年  1  1 寅年 過不足なくまずまず
生月     九紫火星  3  5 八白土星 火が土に尽して吉
きのえ  5  3 みずのと 水が土に尽くして吉
戌月  1  1 巳月 過不足なくまずまず
震宮傾斜で木 -1 -3 坤宮傾斜で土 木が土の養分を奪い凶
小計 中吉17 中吉15
合計 32 中吉

 

相性は、お互いにプラスの多い大吉に近い忠吉の相性で、女性側が優位にあります。
したがって、相性でみる限りは結婚後はいい家庭を築くことが出来ると考えられます。

喜代さんの生まれた昭和59年10月23日は、「七赤金星きのえ子年、九紫火星きのえ戌月、震宮傾斜で五行でみても木火土金水の全てを持ち、明るく前向きで人には親切、料理も上手とみますので、結婚したらきっといい家庭を築くはずです。

ここは焦らずに、相手からプロポーズさせるように仕向けて、いい雰囲気作りを心がけてみてください。一般的に男性は、自分から愛を勝ち取ったという心理での結婚の方が平和な家庭になる傾向があります。ですから、どんなに好きでも、女性から求愛しないように我慢して相手のプロポーズを待つ、これで女性側がさらに優位に立つことが出来ます。もっとも、これは男性が狩りをする肉食系の考え方で、IT時代の申し子のような草食系男性には通じません。

幸いにも彼は肉食系代表の「五黄の寅」年生まれすのでこの策は成功します。
唯一の注意点は、彼の相性7項目で五行(木火土金水)をみると金だけがありませんので経済観念の欠如が心配です。したがって、家庭の金銭管理は喜代さんがしっかりと握っておくことが大切です。

この出会いから幸せな家庭、お子さんの誕生にと実を結ぶのが理想です。

奧山喜代さまの今後のご多幸をご祈念申し上げます。

開運道主宰・花見正樹

相性&悩み相談(無料)にお応えします。

「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。
したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。
必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。
相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。

ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」、「あなたの2019年の運勢」をプレゼントします。

宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

カテゴリー: 未分類 | 最近、気になる人がいます。 はコメントを受け付けていません。

ボルトの入った体の私を労わってくれますが・・

相性&悩み相談

相談者

中川 多恵子(仮名)さん

栃木県鹿沼市在住

本人・昭和52年2月19日生まれ
夫・昭和49年7月 4日生まれ
A子・昭和49年8月18日生まれ

私は結婚後15年になります。
9年前に交通事故で大腿骨と脚部を骨折し、ボルトを入れた体になって入退院を繰り返しています。

当時は、一人息子がまだ保育園児でしたから、自動車板金修理工場で独立したばかりの夫は仕事と家事と育児と私の介護で気の毒なほど多忙な毎日で奮闘していましたが、いまは息子も中学生になり、夫の会社も順調で社員5名の零細企業ながら黒字経営で何とか無事に日々を過ごしています。

ただ気掛かりなのは、私の事故以来夫婦関係が出来ない体になっていて、夫は栃木市で洋品店を営む中学生時代に同級生だった未亡人の女性と深い関係になっています。これは夫婦間の暗黙の了解になっていて、私も交流があり息子も世話になっています。

その女性(仮にA子さん)には子供がいませんので、息子が小学生時代にはよくハイキングや映画や音楽会などに連れていってもらっていましたので私も彼女には感謝するばかりで文句など全くありません。

ただ、私は自分の存在が辛いのです。夫は私を大切にしてくれますが、私は夫にも息子にも何もしてあげられません。辛うじて食事の支度や会社の経理などが出来るだけで、妻としては完全に失格しています。私さえいなければ夫はA子さんと晴れて夫婦になれるのに、と思うと私の気持ちは複雑です。

11年前までは健康で幸せだった自分だけに悔しくもどかしい日々ですが、何とか希望だけは持ち続けたいと思っています。
だからどうすべきか、までは考えたくないのですが、とりあえず私と夫、夫とA子さんの相性だけでも知っておきたいのです。

━━━━━━━

解答

9年間も入退院を繰り返したら確かに精神的には限界かも知れません。
それでも、生きている喜びを優先して、いまの生活に合わせるのが一番かと思います。
とはいえ、それに夫婦関係の危機が絡むとなると心配です。

ひとまず相性からみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。

大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。

(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

スマホでご覧の場合は「PC版サイト」に設定してご覧ください。相性占いの全体図を見ることができます。

    本人
昭和52年2月19日 昭和49年7月4日 節分までは前年で、節入り日は前月でみます
生年   五黄土星  1  1 八白土星 同じ土でまずまず
ひのと  5  3 きのえ 木が火に尽して吉
巳年 -1 -1 寅年 破の注意
生月     二黒土星  3  5 七赤金星 土から金生じて吉
みずのえ  5  3 かのえ 金気の水は美味で吉
寅月  5  5 午月 三合の吉
傾斜は土  3  5 傾斜は金 土から金生じて吉
小計 大吉21 大吉21
合計 42 大吉

 

    本人 A子さん
昭和49年7月4日 昭和49年8月18日 節分までは前年で、節入り日は前月でみます
生年      八白土星  1  1 八白土星 同じ土でまずまず
きのえ  1  1 きのえ 同じ木でまずまず
寅年  3  3 寅年 方合の吉
生月     七赤金星  5  3 五黄土星 土から金生じて吉
かのえ  3  5 みずのえ 金気の水は美味で吉
午月  1  1 申月 過不足なくまずまず
傾斜は金  5  3 傾斜は土 土から金生じて吉
小計 中吉19 中吉17
合計 36 中吉

相性はご夫婦が大吉、夫とA子さんが大吉に近い中吉と、どこからみても申し分のない吉相性です。
とくに夫婦の愛種がどちらからみても大吉ですから、多恵子さんは何の心配もせずに療養とリハビリに励んでください。

A子さんに関しては難しい問題ですが、A子さんも夫にとって必要な存在であるのは間違いありません。
交通事故で命を失わずに済んだのを不幸中の幸いと考えて、健康回復による社会復帰を第一に考えて、それに協力してくれる周囲への感謝を忘れなければ多恵子さんの立場は万全で、夫も多恵子さんの回復を待っているはずです。

多恵子さんの辛い時期を支えてくれた夫やA子さんへの感謝は当然ですが、多恵子さんの妻としての権利とプライドを考えますと夫とA子さんが男女の仲であるのは許せないはずです。一日も早く女性として復帰して夫婦仲睦まじく暮らせるように最善の努力をしてください。

中川多恵子様の今後のご多幸を心からご祈念申し上げます。

-------

相性&悩み相談(無料)にお応えします。

「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。
したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。
必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。
相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。

ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」、「あなたの2019年の運勢」をプレゼントします。

宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

カテゴリー: 未分類 | ボルトの入った体の私を労わってくれますが・・ はコメントを受け付けていません。

家庭内別居が続いています

相性&悩み相談

相談者

江口久絵さん
静岡県浜松市 車両製造会社勤務(事務)

本人・昭和43年 9月 5日生まれ
夫・昭和45年12月21日生まれ

 

同じ会社の営業部係長を務める夫の浮気問題で離婚を考慮中です。我が家には県内の私大に通う息子が一人います。
以前から東京支社出張の打ち合わせで遅くなったなどと称しての外泊もあり怪しんではいました。それが社内の知人からの情報で真っ赤なウソと知ってからは携帯を見るなど証拠固めをしていました。

相手は部下として配属されたパートの子持ち未亡人、パートを辞めてからも交際が続いています。
証拠を積み重ねて夫を責めたところ、夫は事実は認めて詫びましたが、今は別れたと開き直っています。その後、別れる、別れないの騒ぎになっていますが、夫は全く分かれる気などなく、家庭内別居が続いています。夫は外泊こそありませんが、午前さまの日はあります。息子に言ったら「好きにすれば」とつっけんどんで全く興味がなさそうです。

もう、ほとほと疲れました。これから先、どうすべきか悩んでいます。
どうしたらいいか、相性共々お教え下さい。

━━━━━━━

解答

よくある話ですが男の浮気はバレて当然、演技もウソも下手です(女性が上手という意味ではありません)。

まず、相性について申し上げます。

開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。

大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。

(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

では、お二人の相性を・・・

スマホでご覧の場合は「PC版サイト」に設定してご覧ください。相性占いの全体図を見ることができます。

    本人
昭和43年9月5日 昭和45年12月21日 節分までは前年で、節入り日は前月でみます
生年      五黄土星 -3 -1 三碧木星 木が土を侵して凶
つちのえ  3  5 かのえ 土から金生じて吉
申年  3  3 戌年 方合の吉
生月     五黄土星 -3 -1 四緑木星 木が土を侵して凶
かのえ  5  3 つちのえ 土から金生じて吉
申月  5  5 子月 三合の吉
傾斜は金 -1 -3 傾斜は木 金が木を傷つけて凶
小計 小吉9 中吉11
合計 20 小吉

 

相性は、男性の方にプラスの多い吉相性です。
今は辛くても、夫の浮気はこれで終わりとみてください。

問題は今後の夫婦関係のありかたについてです。

二人の相性7項目中、お互いに明るさや情熱を表す火の質が一つもありません。
この場合は意識して家庭を楽しく明るく笑顔で過ごすようにしなければなりません。

次に、女性側に、夫婦生活の和合を意味する水の質がありません。
これですと、精神的な愛情があれば夫婦関係は円満、という方向に型よりがちです。
これでは男盛りの男性が性的不満を外に向けることを黙認するようなものです。

愛情イコール夫婦生活という考え方は極端ですが、もっと夫婦関係を密にする努力をしてみてください。
雨降って地固まる、という言葉もあります。
離婚したら幸せになる保証はなにもありません。むしろ、孤独に泣く人生もあり得ることも考えて、ここは妥協すべきです。

これからは、夫が浮気に走らないように努力して明るい家庭を築いてください。
きっと、いい家庭になりますし、息子さんも本心では安堵するはずです。

江口久絵様の今後のご多幸を心からご祈念申し上げます。

開運道主宰・花見正樹

-------

相性&悩み相談(無料)にお応えします。

「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。
したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。
必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。
相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。

ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」、「あなたの2019年の運勢」をプレゼントします。

宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

カテゴリー: 未分類 | 家庭内別居が続いています はコメントを受け付けていません。

10年目に巡ってきたチャンスですが・・

相性&悩み相談

相談者

亀田 小枝子(仮名)さん
東京都三鷹市在住 会社員

本人・昭和53年5月2日生まれ
彼・昭和50年9月28日生まれ

お見合いで結婚して1年で離婚、相手はEDでしたので子供はいません。
その後ほぼ10年の独身生活を経て、最近になって結婚を前提に交際を始めた男性がいます。
付き合って半年になりますが彼もバツイチ、一人いた子供は別れた奥さんが引き取って、そのまま別の男の家に転がり込んだそうです。離婚原因はその男と奥さんの浮気だそうですので、慰謝料も養育費もなく、彼は会社員ですが持ち家もありますので経済的には余裕があります。
ただ欠点は、どうも女性関係にだらしないように思えてならないのです。これは私のカンもあるのですが、一緒にいてもメールの受信が多く、どうも相手は女性ばかりらしいのです。それと、一緒にいても、ちょとした女性が通ると必ず彼の目線がその後を追うのです。それが何ともイヤらしくて気になるのです。でも、もしかすると私の思い過ごしかも知れません。
できれば相性だけでなく、彼との再婚の是非について助言を頂けましたら幸いです。

━━━━━━━

解答

10年目に巡ったチャンスですから何とかしたいと思うのは当然です。
ひとまず相性をみてから考えをまとめます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。
では、お二人の相性を・・・

スマホでご覧の場合は「PC版サイト」に設定してご覧ください。相性占いの全体図を見ることができます。

    本人
昭和53年5月2日 昭和50年9月28日 節分までは前年で、節入り日は前月でみます
生年      四緑木星 -3 -1 七赤金星 金が木を傷つけて凶
つちのえ -3 -1 きのと 木が土を侵して凶
午年 -1 -1 卯年 破の関係で注意
生月     六白金星  3  5 一白水星 金気の水は美味で吉
ひのえ  5  3 きのと 木が火に尽して吉
辰月  1  1 酉月 過不足なくまずまず
傾斜は木 -1 -3 傾斜は土 木が土を侵して凶
小計 注意1 注意3
合計 注意

 

お二人の相性はどう見てもあまり感心はしません。
結婚を前提とはいえ相性はイマイチ、半年の深いお付き合いが不調では辛いですね。
女性の直感の鋭さからみれば、この男性の欠点は女性関係にけじめがない点かも知れません。
七赤金星、きのとx2、卯年、一白水星、このどれもこれもが社交的で異性運も強い星ばかりです。
となると、離婚の原因も奥さんの浮気ではなく、彼自身の浮気が原因だったと考えても不自然ではありません。こう考えると、この縁談は黄信号、立ち止まってよく考えてみる時間が必要になります。
結婚してからのトラブルを考えたら、今のうちに焦らずじっくりと彼の性格や行動パターンを見極め、安心できると確信したら結婚、怪しい気配が見えたら結婚は断念が正解、次なる縁談に期待する道をお勧めします。友人止まりが安全です。なお、占いを離れた私の元結婚相談所経営者としての個人的な意見では、この縁談は無理、お互いの信頼関係がありません。ここはパスして次回の縁談を待つことが良策とみます。
亀田小枝子様の今後のご多幸をご祈念申し上げます。
開運道主宰・花見正樹

-----------

相性&悩み相談(無料)にお応えします。
「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。 したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。 相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」、「あなたの2019年の運勢」をプレゼントします。
宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

カテゴリー: 未分類 | 10年目に巡ってきたチャンスですが・・ はコメントを受け付けていません。

家業と家庭で悩んでいます

相性&悩み相談

相談者

中山 由香里(仮名)さん

東京都豊島区 生鮮食品店経営

本人・昭和39年7月 5日生まれ     夫・昭和38年2月24日生まれ

結婚後30年、夫が親の代から継いでいる野菜果物を中心とする生鮮食品店の経営を手伝っています。

子供は三人、長男は銀行員、二番目の長女は専業主婦、末娘は学習塾の講師をしていて、三人とも結婚して子供もいます。長女は店が忙しいときには手伝いに来ますが、三人とも家業を継ぐ気は全くありません。

店は小規模で、税務対策上会社組織にはしていますが、内情は全くの個人商店です。  従業員も年配の男女2人が働いているだけで正規の店員はいません。店は夫で三代目と歴史は古く、近隣の農家との長い取引で新鮮な野菜が比較的安価で入荷しますので評判もよく、常連客も増えて経営は何とか成り立っていますが、近くに大型スーパーが出店して以来、経営は厳しくなっています。

ただ気掛かりなのは、後継者がいないせいか夫に仕事への意欲が全くなく飲み仲間と夜遅くまでスナックに入り浸るなど余分な出費もバカになりません。まさか、夫が浮気をしているなど想像もしたくありませんが、それも疑える兆候はなくもありません。

それに引き換え、私が家事をしながら店の陣頭指揮をとって仕入れから経理までやらねばならず、最近では睡眠不足と過労で体調も思わしくなく精神的にも追い詰められています。このようなときに夫婦仲がよければ回復も早いと思いますが、夫婦関係もここ数年はありませんので、夫婦間の距離は遠くなるばかり、いっそ離婚して末娘と一緒に暮らそうかとも考えています。

末娘は旧家の長男に嫁いだのですが、結婚して数年目に議父母が相次いで病死し、二人の子供が保育園の年長と年少に預けての共稼ぎですので、私が一緒に住めたらとの話題は何度も出ていて、それが現実になったら喜ぶのは目に見えています。こんな状況の私ですが今は自分自身が迷路に入ったように今後の展望が全く見えません。

ひとまず、将来のための参考に、夫との相性だけでも宜しくお願いします。

━━━━━━━

解答

まず、相性から見てみます。

開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。

大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。       その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。

11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。 6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。

(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

では、お二人の相性を・・・

スマホでご覧の場合は「PC版サイト」に設定してご覧ください。相性占いの全体図を見ることができます。

    本人
昭和39年7月5日 昭和38年2月24日 節分までは前年で、節入り日は前月でみます
生年      九紫火星 -3 -1 一白水星 水が火を消して凶
きのえ  5  3 みずのと 水が木を育てて吉
辰年  3  3 卯年 方合の吉
生月     一白水星 -3 -1 八白土星 土が水を汚して凶
かのえ -1 -3 きのえ 金が木を傷つけて凶
午月  5  5 寅月 三合の吉
巽宮傾斜で木 -3 -1 兌宮傾斜で金 金が木を傷つけて凶
小計 注意3 注意5
合計 注意

 

相性は残念ながら夫婦どちらからみても要注意、相手に合わせる努力が必要です。

いまお二人は家庭崩壊の危機にありながら、夫が家業を省みないのは困ったことです。

由香里さんとしても過労で倒れる前に離婚して健康で平和な生活を望むのは当然のことです。しかしながら、三大続いた家業を夫婦仲の不都合を理由に閉じてしまうのも勿体ない話です。ましてや子供や孫のことを考えるとこのまま離婚では、あまりにも短絡すぎるような気がします。

ここは夫婦でよく話し合って、離婚も視野に入れた家庭と家業の建て直しについて話しあうべきです。その時に、夫が本気で家業に励む気がないなら「離婚も辞さぬ」と決意を示すことです。

これですべてが解決するとは思いませんが、きっと夫の心は店は潰したくないと思うはずです。

ここから新たな第一歩が再スタートすれば家庭の再建も同時に始まります。       ここは離婚はくちだけにして、本気で家庭と店の繁栄にために頑張ってください。

中山由香里様の今後のご多幸を祈念します。

開運道主宰・花見正樹

 

-----------

相性&悩み相談(無料)にお応えします。

「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。 したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。

必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。        相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」、「あなたの2019年の運勢」をプレゼントします。

宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

 

 

カテゴリー: 未分類 | 家業と家庭で悩んでいます はコメントを受け付けていません。

退屈だから離婚したい・・

相性&悩み相談

相談者

斎藤 香苗(仮名)さん。

埼玉県草加市在住 都内金融関係勤務        昭和50年7月29日生まれ、事務系OLです。

最近、結婚14年になる私たち夫婦間で別れ話が出ています。と、いっても一方的に私から持ち出した話です。お互いに嫌いでもなく不満が有るわけでもないのですが、何となくマンネリで子供が出来なかったのも原因かもしれませんが、二人で過ごしていて楽しくも何ともない日々が続いているのです。映画やコンサート、絵画展めぐりなども一緒にしますが、気の合った友人たちと出かけるほうが話題も弾みますし楽しいのでつい気持ちが外に向いてしまいます。

多分、夫も同じ。たまには職場の同僚の男性と会食したりもしますが皆さん話題も豊富ですし、ますます家庭が憂鬱なのです。きっと夫婦の相性がよくないと考えて相性診断をお願いすることにしました。

できれば相性だけでなく、私たち夫婦のような場合の処し方をお教えください。    以上、よろしくお願いします。

━━━━━━━

解答

別れる切れるは最終手段で、不平不安はないけど退屈だから離婚では筋が通りません。家庭は夫婦で築くものですから、全てを夫のせいにするのも問題があります。ともあれ、相性をみた上でアドバイスします。

開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。          生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた七種の星で構成した本格的なものです。

その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。           大吉5点、小吉3点、まずまず1点、注意-1点、凶は-3点です。                   その七項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)、11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。

6点以下0点までが注意(二人で12点以下0点まで)、              -1点以下は凶(二人でも同じ)です。

(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

では、お二人の相性を・・・

スマホでご覧の場合は「PC版サイト」に設定してご覧ください。相性占いの全体図を見ることができます。

    本人
昭和50年7月29日 昭和48年4月2日 節分までは前年で、節入り日は前月でみます
生年      七赤金星 -3 -1 九紫火星 火が金を溶かして凶
きのと  5  3 みずのと 水が木を育てて吉
卯年  1  1 丑年 過不足なくまずまず
生月     三碧木星  1  1 四緑木星 同じ木星でまずまず
みずのと  3  5 きのと 水が木を育てて吉
未月  5  5 卯月 三合の吉
傾斜は火 -3 -1 傾斜は水 火が水に消されて凶
小計 小吉   9 中吉13
合計 22 中吉

 

相性は、お互いに吉ですが、夫に有利ですので離婚には同意しないと思います。お二人の相性と五行をみる限り、夫婦関係が冷える。

それに、別れる理由も希薄すぎます。飽きたからではなくて、飽きない努力や工夫が足りないような気がします。

例えば二人で楽しめる趣味やスポーツを探すとか、温泉、名所旧跡、史跡巡り、観光地旅行など、夫婦で一緒に楽しめる目的を持てば、老後になっても退屈などあり得ません。

開運道の占いの特徴は、傾斜星と五行を重視していることです。傾斜性は火(離宮傾斜)と水(坎宮傾斜)と全く相反する星ですし、性格的には真逆ですので、あるいは趣味もなかなか合わないと思いますので焦らず根気よく、二人がより親しく楽しめる共通の趣味や好みに近づけるように努力してみては如何でしょう。

縁あって結婚した二人が、家庭生活に飽きたから離婚するではあまりにも短絡過ぎます。五行でみると、女性側は、木2火2土1金1水1とバランスがよく、男性は木3火1土1金0水2で社交性が良好で外面がよいだけに、夫婦仲が悪くなると気持が外に向いてしまいます。

なのに、妻が別れ話を持ち出したのでは余計、気持ちは冷めますが、それでも相性がいいだけに離婚には至りませんから、ますます家庭内の空気がくらくなります。       それを変えるのは妻である香苗さん以外にはいません。ここは、思いっきり自分を鼓舞して夫婦間の冷戦の殻を破って明るい家庭への改造を心がけてみてください。      きっと新たな道が開けます。

斉藤香苗様の今後のご多幸をご祈念申し上げます。

開運道主宰・花見正樹

-----------

相性&悩み相談(無料)にお応えします。

「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。      解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。 したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。

必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。 相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」、「あなたの2019年の運勢」をプレゼントします。

宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

 

カテゴリー: 未分類 | 退屈だから離婚したい・・ はコメントを受け付けていません。

離婚を考慮中です。

相性&悩み相談

相談者

青山 由香(仮名)さん
山口県周南市 兼業主婦

本人・昭和42年9月23日生まれ
夫・昭和41年4月19日生まれ

結婚後21年、夫と高3男子1人の三人暮らしです。
5年前から夫とコンビニを始めて、いま従業員は6人、全員パートです。
決算は帳簿上は黒字ですが、給料を支払うのがやっとです。
理由は、夫が私の目を盗んでレジや手金庫から売り上げ金を勝手に持ち出すからです。
夫の言い分は、ゴルフ仲間との付き合いだからと、飲み会、麻雀、競馬など様々ですが、いずれも曖昧です。
もしかしてどこかに交際中の女性でもいるのかとも考えますが、そこまでは分かりません。
これでは、いくら働いても夫の遊興費に稼ぎが消えますから仕事をする意味もありません。
夫婦関係も冷え切っていますし、いっそ閉店とも考えますが、その後の生活を考えるとなかなか夫にも切り出せません。
コンビニ仕事は、パート任せにも出来ませんのでつい私が早朝から深夜まで働くことになり、家事との掛け持ちで寝不足もあり、最近では疲れが抜けず、立ち仕事が辛くてたまりません。このままでは自分の健康に自信が持てません。
いっそ、離婚して勤め先を探し、息子と二人で暮したら、とも考えます。
是非、夫婦の相性だけでもお調べ頂けますと幸いです。
この先どうするかを考えたいと思いますので宜しくお願いします。

━━━━━━━

解答

コンビニが時間的にも大変なのは承知していますが、離婚とはただごとではありません。
そこまで深刻になるとしたら対策は考えなければなりませんね。ひとまず相性からみてみます。
ひとまず、開運道の相性診断で見てみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。
では、お二人の相性を・・・

スマホでご覧の場合は「PC版サイト」に設定してご覧ください。相性占いの全体図を見ることができます。

    本人
昭和42年9月23日 昭和41年4月19日 節分までは前年で、節入り日は前月でみます
生年      六白金星  1  1 七赤金星 同じ星でまずまず
ひのと  1  1 ひのえ 同じ火でまずまず
未年  3  3 午年 方合の吉
生月     七赤金星  1  1 六白金星 同じ星でまずまず
つちのと -1 -3 みずのえ 土が水を汚して凶
酉月  1  1 辰月 過不足なくまずまず
傾斜は木 -3 -1 傾斜は金 金が木を傷つけて凶
小計 注意3 注意3
合計 注意

 

相性はお互いに注意ですが凶ではありませんので離婚するほどではありません。
お互いに助け合う気持ちがあれば事業も必ず好転し生活も楽になるはずです。
巽宮(そんきゅう)傾斜で木の質の由香さんは、人間関係が潤滑で社交性もあり商売向きです。
しかも相性七項目を五行で見ても木2火1土1金3と几帳面で堅実、しっかり者で金運吉と出ています。ただ、情愛や夫婦生活を表す水が欠けていることだけがご夫婦のマイナス要因となっています。
男性側の乾宮傾斜は頑固・強情で勤労型ですから仕事はやれば出来る人です。
五行では木0火2土1金3水1で、人間関係は偏りますが、コミュニケーションさえよければ夫婦ともよく働きよく稼ぐので夫婦生活の欠如を除いては何の心配もありません。とくに、お二人は食品や口を表す七赤金星をお持ちですのコンビニは適業どころかこれ以上ない天職とみて間違いありません。しかも黒字決算なのに廃業などとは全くの心得違いです。
ここは夫婦でよく話し合って、信頼できる従業員にレジを任せて由香さんにも充分の休養がとれるようにし、夫の交際費も必要最低限はわたせるようにして姑息な行為をやめさせ、利益が上がったらさらに増やすという約束をすればさらに働くはずです。
ともあれ、コンビニの人員配置のローテーションの確立と夫婦の和解、これで離婚など考えることもなくなります。
夫婦の和をもっと大切にする気持ちになれば家庭円満、商売繁盛、健康長寿へと道は続きます。
青山由香様の今後のご多幸を祈念します。
開運道主宰・花見正樹

相性&悩み相談(無料)にお応えします。
「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。 したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。 相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」の著書、「あなたの2019年の運勢」をプレゼントします。
宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

カテゴリー: 未分類 | 離婚を考慮中です。 はコメントを受け付けていません。

降って湧いたような結婚話です。

相性&悩み相談

相談者

近藤 いづみ(仮名)さん
長野県神諏訪市 精密機器製造会社勤務

本人・昭和60年11月18日生まれ
彼・昭和52年 8月26日生まれ

 私はこれまであまり結婚願望もなかったので自分から好きになる男性もいませんでした。
中、高、短大と学生時代や今の職場の仲間との交流には男性もいますが特に好きという人もいません。
ところが最近、思ってもいなかった職場の同僚から結婚を申し込まれ、頭がパニック状態でした。
同期入社の同僚ですが彼は四大卒ですから二歳年長で仕事もよくやり同期では出世頭の課長、私はまだ係長になったばかりで課長補佐にもなれません。彼は3年ほど前に婚約したお相手がいたのですが、そのお相手に別の妻子ある交際相手がいることが露見し、破談となり、それからは女性不振に陥ったのか仕事に熱中していたので私に関心があるなどと考えたこともありませんでした。いま考えると、彼の結婚話を聞いた鬨の胸騒ぎや、婚約破棄をした時のホッとした気持ちを思い出すと、私も彼に好意を抱いていたのがよく分かります。したがって、この申し込みは嬉しいのです。両親に話したら、婚期遅れの娘の縁談ですから一も二もなく賛成ですが本気にはしていません。
我が家は姉も弟も結婚して外に出ていて次女の私だけが家に残って両親の老後の面倒をみるような図式になっています。
両親は、私の結婚遅れをいつも気にしていましたから、この縁談が本物と知ったら大喜びなはずです。
私も彼も初婚で彼は長男、私がとついだら、いずれは弟家族が家に入って両親と暮らすことになると思います。
後のことを考えると複雑ですが、ひとまず相性だけでも宜しくお願いします。

━━━━━━━

解答

降って湧いたような貴重な縁談、是非にもまとめたいですね。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。
では、お二人の相性を・・・
--------------

スマホでご覧の場合は「PC版サイト」に設定してご覧ください。相性占いの全体図を見ることができます。

    本人
昭和60年11月18日 昭和52年8月26日 節分までは前年で、節入り日は前月でみます
生年      六白金星  5  3 五黄土星 土から金生じて吉
きのと  3  5 ひのと 木が火に尽して吉
丑年  5  5 巳年 三合の吉
生月     五黄土星  1  1 五黄土星 同じ土の気でまずまず
ひのと  3  5 つちのえ 火が土に尽して吉
亥月 -1 -1 申月 破の関係で注意
傾斜は金  1  1 傾斜は金 同じ金の気でまずまず
小計 中吉17 中吉19
合計 36 中吉

 

相性は男女ともに大吉に近い中吉でかなりの吉相性です。
これですと一緒にいて楽しい家庭を築くことが出来ますので結婚は進めて安心とみます。
彼が過去に結婚し損なったことでこの縁談が生じたことを考えると、彼の選択が正しかったとも思えます。
ここであえて注意点を申し上げますと、女性側には五行の木火土金水の全てが揃ってバランスの良い人間性を感じますが、男性側には社交性や人間関係を表す木と情愛や夫婦生活を表す水の気がありません。それを心得た上で家庭生活を潤沢にするには女性側からの積極的な誘導も必要になります。
その点以外には何の心配もありません。ここは迷わず結婚をお勧めします。
近藤いづみ様の今後のご多幸を祈念します。
開運道主宰・花見正樹


相性&悩み相談(無料)にお応えします。
「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。 したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。 相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」の著書、「あなたの2019年の運勢」をプレゼントします。
宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

カテゴリー: 未分類 | 降って湧いたような結婚話です。 はコメントを受け付けていません。

子育て願望の晩婚です。

相性&悩み相談

相談者

澤村 陽子(仮名)さん。
兵庫県神戸市在住 会社員

本人・昭和56年12月19日生まれ
彼・昭和53年 8月21日生まれ

私は休日に地元のスポーツジムに付随する温水プールによく通います。
いつも午前中はわりと空いていて静かな雰囲気の中でのびのびと運動不足解消に軽く泳ぐ程度です。
そこで時々見かける男性がいて、見事な泳ぎをしていて気になっていたのですが、ある日たまたまレーンが隣り合わせで泳ぎ終わって、プールから上がる時に思わず私から声をかけていました。内容は忘れましたがそれが最初の挨拶です。
それを切っ掛けに交際が始まりました。彼は公務員で高校時代は水泳で国体にも出たことがあるそうで、月に何回かは泳がないと落ち着かないそうです。彼も私も、交際していた相手と別れて数年、一も二もなく恋に落ちて交際3ケ月、私から積極的に持ち掛けて結婚の約束をし、両家にも顔を出してお互いの両親身内の賛成も得ました。お互いに高年齢ながら初婚です。
私が結婚を急ぐ理由は、ただただ子供が欲しいからです。本音で言えば結婚して子供が出来れば相手は誰でも良かったのですが、好きな人が出来てよかったと今更ながら胸をなで下ろしている感じなのです。
そんな身勝手な私ですから、いつか天罰が降るかも知れません。もしかしたら、この結婚相手との相性も最悪なのかも知れません。そう思うと矢も楯もなく開運道の相性相談が駆け込み寺に思えたのです。
ただし、ここで相性が大凶と出ても彼には言わず、子供だけは絶対に二人ほど生み、立派に育てます。
どうぞ宜しくお願いします。

━━━━━━━

解答

天罰が降っても、には恐れ入りました。
開運道の占はそんな大それたものではありませんのでご安心ください。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。
では、お二人の相性を・・・

スマホでご覧の場合は「PC版サイト」に設定してご覧ください。相性占いの全体図を見ることができます。

    本人
昭和56年12月19日 昭和53年8月21日 節分までは前年で、節入り日は前月でみます
生年      一白水星  3  5 四緑木星 水が木を育てて吉
かのと  5  3 つちのえ 土から金生じて吉
酉年・金 -1 -1 午年・火 破の関係で注意
生月     七赤金星  5  3 二黒土星 土から金生じて吉
かのえ  1  1 かのえ 同じ金でまずまず
子月・水  5  5 申月・金 三合の吉
傾斜は土  3  5 傾斜は金 土から金生じて吉
小計 大吉21 大吉21
合計 42 大吉

上記からみて、双方共にプラスの多い大吉の相性です。
この結婚は、どちらからみても良縁とみます。
だからといって何もかも百%大とも言えません。
天罰というほど大げさではありませんが、相性7項目のバランスに少々難があります。
五行でみて女性側は木0、火0、土1、金4、水2と、社交性や明るさに難があり、堅実さや性的能力には優れています。
男性側は、木1、火1、土2、金3、水0で、他は完璧ながら夫婦生活に拘わる水の質が欠けていて子作りに赤信号です。
水泳が得意なのに水の質がないのは残念ですが、これを承知の上で、女性側が積極的に夜の生活をリードすれば、と願うばかりです。ともあれ相性はこれ以上はないという大吉相性ですので結婚は吉とみます。
澤村陽子様の今後のご多幸を祈念します。
開運道主宰・花見正樹

カテゴリー: 未分類 | 子育て願望の晩婚です。 はコメントを受け付けていません。