最近、気になる人がいます。

相性&悩み相談

相談者

奧山 喜代(仮名)さん
静岡県浜松市 介護士

本人・昭和59年10月23日
彼・昭和61年 5月19日

最近、気になる人がいます。
同じ介護施設に働く年下の男性ですが、お互いに好意をもっているのは間違いありません。最近、食事に誘われたりして急接近しています。
まだ、結婚などと具体的には何も出ていませんが、一緒に暮らせたらいいな、と考えています。

相性は多分、いい方だと思いますが、正式に見て頂けたら嬉しいです。
それによっては、さりげなく結婚について切り出してみるつもりです。
これから、どうすべきかもアドバイス頂けるとうれしいです。

━━━━━━━

解答

お互いに好意を持っているかどうかは、目を見ればわかりますね
ひとまず相性から見てみます。

開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。

(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

スマホでご覧の場合は「PC版サイト」に設定してご覧ください。相性占いの全体図を見ることができます。

    本人
昭和59年10月23日 昭和61年5月19日 節分までは前年で、節入り日は前月でみます
生年   七赤金星  5  3 五黄土星 土から金生じて吉
きのえ  3  5 ひのえ 木が火に尽して吉
子年  1  1 寅年 過不足なくまずまず
生月     九紫火星  3  5 八白土星 火が土に尽して吉
きのえ  5  3 みずのと 水が土に尽くして吉
戌月  1  1 巳月 過不足なくまずまず
震宮傾斜で木 -1 -3 坤宮傾斜で土 木が土の養分を奪い凶
小計 中吉17 中吉15
合計 32 中吉

 

相性は、お互いにプラスの多い大吉に近い忠吉の相性で、女性側が優位にあります。
したがって、相性でみる限りは結婚後はいい家庭を築くことが出来ると考えられます。

喜代さんの生まれた昭和59年10月23日は、「七赤金星きのえ子年、九紫火星きのえ戌月、震宮傾斜で五行でみても木火土金水の全てを持ち、明るく前向きで人には親切、料理も上手とみますので、結婚したらきっといい家庭を築くはずです。

ここは焦らずに、相手からプロポーズさせるように仕向けて、いい雰囲気作りを心がけてみてください。一般的に男性は、自分から愛を勝ち取ったという心理での結婚の方が平和な家庭になる傾向があります。ですから、どんなに好きでも、女性から求愛しないように我慢して相手のプロポーズを待つ、これで女性側がさらに優位に立つことが出来ます。もっとも、これは男性が狩りをする肉食系の考え方で、IT時代の申し子のような草食系男性には通じません。

幸いにも彼は肉食系代表の「五黄の寅」年生まれすのでこの策は成功します。
唯一の注意点は、彼の相性7項目で五行(木火土金水)をみると金だけがありませんので経済観念の欠如が心配です。したがって、家庭の金銭管理は喜代さんがしっかりと握っておくことが大切です。

この出会いから幸せな家庭、お子さんの誕生にと実を結ぶのが理想です。

奧山喜代さまの今後のご多幸をご祈念申し上げます。

開運道主宰・花見正樹

相性&悩み相談(無料)にお応えします。

「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。
したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。
必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。
相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。

ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」、「あなたの2019年の運勢」をプレゼントします。

宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク