求婚されましたが別の彼がいます。

相性&悩み相談

相談者

片岡 有紀枝(仮名)さん。
大阪府堺市在住 銀行勤務

本人・昭和58年 1月 3日生まれ
先輩・昭和55年10月23日生まれ
学友・昭和56年 3月18日生まれ

最近、勤務先の先輩から結婚を申し込まれました。
お互いに初婚で日頃から食事や映画に誘われていましたので、予感はありました。
ただ、私には大学時代のサークル仲間の深い仲の自営業(不動産)の彼がいます。
私は未婚ですが、その彼はバツイチです。その彼は、別れた元妻との間に慰謝料はなく、小6の女子がいて成人まで養育費を仕送りします。
彼の元妻は。彼と私との交際は全く知らないまま、性格の不一致ということで別れています。
離婚した彼は私と再婚するつもりですが、私はすっかり冷めています。
それでも、一時は結婚の口約束もあり、なんとなく別れ難いのも事実です。
こんな状態で優柔不断なのか気持ちの整理がつきません。
二人の男性との相性と今後へのアドバイスをお願いします

ーーーーーーーーーーー

解答

ひとまず相性をみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同
じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。

スマホでご覧の場合は「PC版サイト」に設定してご覧ください。相性占いの全体図を見ることができます。

    本人 会社の先輩
昭和58年1月3日 昭和55年10月23日 節分までは前年で、節入り日は前月でみます
生年   九紫火星  3  5 二黒土星 火が土に尽して吉
みずのえ  5  3 かのえ 金気の水は美味で吉
戌年  3  3 申年 方合の吉
生月     四緑木星  1  1 三碧木星 同じ木でまずまず
みずのえ -1 -3 ひのえ 水が火を消して凶
子月  1  1 戌月 過不足なくまずまず
傾斜は水  3  5 傾斜は木 水が木を育てて吉
小計 中吉15 中吉15
合計  30 中吉

 

スマホでご覧の場合は「PC版サイト」に設定してご覧ください。相性占いの全体図を見ることができます。

    本人 学友の彼
昭和58年1月3日 昭和56年3月18日 節分までは前年で、節入り日は前月でみます
生年   九紫火星 -3 -1 一白水星 水が火を消して凶
みずのえ  5  3 かのと 金気の水は美味で吉
戌年  3  3 酉年 方合の吉
生月     四緑木星 -3 -1 七赤金星 金が木を傷つけて凶
みずのえ  5  3 かのと 金気の水は美味で吉
子月 -1 -1 卯月 破の関係で注意
傾斜は水 -3 -1 傾斜は土 土が水を汚して凶
小計 注意3 注意5
合計 注意

 

以上、相性は勤務先の先輩との相性が吉、学友の彼とは要注意です。
したがって、相性からみれば勤務先の先輩との結婚のほうが幸せ度は高くなります。
結婚の良し悪しは相性だけではありませんし、交際が長いだけでもダメです。
男性二人の人間性、将来性、経済的な背景などを勘案してご検討ください。
客観的にみた私の個人的意見では、昔からの腐れ縁の学友との縁をきっぱりと切って、職場の先輩との結婚をお勧めします。
ただし、彼と別れることができない間は、先輩のプロポーズは受けられません。
自分の将来のためにも、きちんとした身辺整理が必要です。
ところで、学友の彼は同学年とすれば二浪ですか? 自営は、立派ですが結婚して社長夫人でも苦労しそうです。生活の安定では銀行員ですが、リストラや転勤もあり得ますので、勤務中に他業種で独立できるような道も作っておく必要があります。
これからの世の中は、いつ、どこで、何が起こるか分からない時代です。
何があっても驚かないで対応できるように腹を括って生きることをお奨めします。
片岡有紀枝様の今後のご多幸を祈念します。
開運道主宰・花見正樹

カテゴリー: 未分類 パーマリンク