認知症?「まだ私には関係ない」と思っていませんか!?

こんにちは!
ゆうと申します。

「社交ダンスと歌」
グループホームのお年寄りと一緒に
楽しむ集いに訪れたのは
今から15年前でした。

 

こんな感じでした。

shall we dance!

ダンス1  ダンス2  ダンス3

施設の中で一番広い棟

そのリビングに集められたお年寄り

ワルツやブルースのミュージックが流れると

心はハイに

車椅子の人は
手を繋いで脚でリズムを

ダンスは
殆どのお年寄りが
若かったその昔に体験しています。

なので身体が柔らかく
しなやかに動くので気分の転換には

最適のイベントです。

脳が蘇ってきて
昔のことをポツリポツリと呟いたりします。

それは

楽しいひとときに違いありません。

でも、中には

ダンスより歌の方が好き!

という人もいます。

身体を動かすのが億劫になってきた人
身体に支障が出てきた人
もともとダンスが好きでない人

その点

歌は最高です!

みんな大きな声で歌います。

唱歌・童謡・演歌・・・

何でもよくご存知です。

歌で締めくくる後半の脳の満足感が
昼食前のひととき
心に豊かさを
もたらしめてくれることでしょう。

このグループホームの人々は
みんな認知症です。

認知症と診断されないと
入居できないのです。

 

その症状は
ひとりひとりみな違います。

なかには

どこが認知症?
という人もいます。

美人で
いつもにこやかで
会話も楽しく・・・

たまに訪れるボランティアの私たちには
分かりません。

でもだんだん分かってきます。

 

「あぁ やはりそうだったんだ!」と。

日々一緒に暮らしている職員は
ひとりひとりのケアについては
私の知らないところで
大変な努力をしていることと思います。

では

何故ここに居る人たちは

男性も女性も
認知症になってしまったのでしょうか?

私は今日
自彊術の体操に行ってきました。

私も将来認知症にならないために
日々努力をしています。

自彊術の先生は
92歳のおじいさんです。
毎週80代の高齢者に自彊術を教えています。

今日こんなことを話していました。

今認知症の人が全国で560万人いるそうです。

そしてこれから長寿国になり
どんどん増えるでしょう。

そのうち介護する人が居なくなる時代がきます。

とにかく

転ばないように日々気をつけて!

 

出来るだけ最後まで
元気でいましょう。

そのためには

自彊術は最高です! と。

 

自彊術の先生は

毎日2時間歩いているそうです。1万歩です。

脳もしっかりしていて

ユーモラスな会話で語ります。

健康に関する本を読み

ワープロで要点を記録したものを

みんなに配布しています。

認知症は

決して

歳を取ったら急になるものではありません。

若い時からの生活習慣が原因で発症します。

それはひとりひとり皆異なります。

何故ならば

人は生まれたときから皆異なる環境で

生まれ育っているからです。

あなたは

どんなご両親のもとに

どんな環境で

どのように育ってきましたか?

そして

今、何に悩んでいますか?

これらを一緒に

考えていきませんか?

そして

元気で

明るい未来を築いていきませんか!

おつきあいいただき、ありがとうございました。

お気づきの点や

ご要望などございましたら

コメントなどをいただけると嬉しいです!

生活習慣病の続きについてと
「歌」が脳を活性化するについてを

次の記事で

書かせていただきます。

それではまた次の記事でお会いしましょう。

 

ただ今 無料レポートを配布中です。

「認知症の症状が現れた家族と、どのように接してよいか分からない!」

というテーマです。

是非一度お読みになってください。

こちらからどうぞ


お帰りなさい 安らぎの言葉をお届けします。

お帰りなさい!

お仕事ごくろうさまです。

あなたは今どこでこの本のページを開いていますか?
この本に出会ったということは
あなたの魂がココロに潤いを求めているのです。

毎日の慌しい生活の中で、知らず知らず蓄積されるストレスで
ココロが悲鳴を上げているのです。

このまま、何も変わらない人生が続くと
あなたのココロはヘトヘトになりかねません。

この本はあなたの「魂が輝きだす魔法の言葉」を
写真に載せて紹介したフォトブックです。

不思議なことにココロが満足すると
人生が好転するのです。
あなたの人生は自分のココロに引っ張られて
これからの時間が光り輝くでしょう。

【今だけキャンペーン】
200冊限定で298円にて販売中です。

さらにこの本は付録つきです。
役立つ情報をPDFにしました。
毎日の生活にお役立てください。
ページの中に記されています。

一度きりの人生! いますぐ好転させ
笑顔で過ごしてください。

著者:やなぎ ゆう

画像をクリックするとアマゾンに飛びます。プレビューを楽しむことができます。


自然豊かな山あいにグループホームを造ったおじいさんは今・・

はじめまして
ゆうと申します。

今から15年ほど前
ほんのお手伝いのつもりで
とあるグループホームを訪ねました。

「社交ダンスと歌」を
入居者と一緒に楽しむために。

そこは

大通りからちょっと路地に入ると

 
自然豊かな風景が広がり
その山あいの一角に
四つのグループホームが点在していました。

9人制グループなので
36人がこの施設で
暮らしていることになります。

 

周辺の森には
今も様々な小動物や珍しい植物が
共存していると
土地の人々は語ります。

 

そこの地主さん
今は亡きおじいちゃんが
この素晴らしい環境の中で
考えられたことは

・・・・・

長い現役時代に
社会の最前線で
頑張ってきた人たちが

老いを迎え

心身を休める時がきたら
心和やかに庵住期を過ごせるような
施設を造ろうと

大自然の力を借り
自然と共存し
心安らぐ住い
魂の喜ぶ生き方を

 

きっとそう思ったにちがいありません。

私は

ここで

 初めて

認知症という人々と接することになります。

するとここには

この施設を造った先のおじいちゃんの理念とは

全く違う

心と身体の病んだ人々が

介護のもとに

日々を生かされている

日常がありました。

 

私はこのブログで

認知症について書いていこうと決めました。

 

今まで私は、自分はなりたくないという思いから

考えないようにして、避けていた病気です。

しかし今、

長生きする時代に入りました。

 

平均寿命男80.21歳(世界第4位)、
女86.61歳(2年連続世界第1位)

 

国立社会保障・人口問題研究所では

2050年の日本人平均寿命が
男80.95歳 女89.22歳になると推計しています。

そして

長寿100歳が続々と出現しています。

が、

その殆どは寝たきりと認知症

ということです。

このような社会現象を

あなたはどう思いますか?

 

仕方がないと思いますか?

自分の両親にはいつまでも長生きしてほしいと思いますよね。

 

でも一方で、寿命が延びれば延びるほど、

終わりの見えない介護に身も心もすり減っていきます。

またその費用もばかに出来ません。

親が公的な介護保険に加入していても、

介護サービス費用の1割は自己負担となります。

また、要介護の段階によって支給限度額には上限があり、

それを超えた分も自己負担。

介護の期間が長期化すれば、かかる費用も膨らんでしまいます。

 

いろいろ考えると

頭が痛くなりますよね。

 

なので

 

殆どの人は

避けているのです。

そして

 

いつしか

この避けたい未来が現実のものとなっていくのです

 

認知症とは何か?

 

私は「その人が通ってきたライフスタイルの結果」だと考えます。

 

あなたは

どうお思いですか?

 

認知症について多くの方が勘違いをしています。

ですので私は

認知症の症状が出はじめた家族に

   どのように接してよいか分からない?!」

 

というテーマでマニュアルを作成しました。

是非読んでいただきたいと思います。

下記からダウンロードできます。

今すぐ 読んでみてください。

 

おつきあいいただき、ありがとうございました。

お気づきの点や

ご要望などございましたら

コメントなどをいただけると嬉しいです!

冒頭のダンスと歌の場面や、

生活習慣病の続きについては次の記事で

書かせていただきます。

それではまた次の記事でお会いしましょう。

—————————————–

無料レポートを配布中です。

こちらからダウンロードできます。


人類の友があなたに贈る60の言葉

あなたの家族は今、笑顔を失ってはいませんか?
毎日顔を合わせても、目をそらしてはいませんか?
優しかったお互いが心を閉ざしてはいませんか?

もしそうなら早くそんな暗雲を払いのけなければ
そこに忍び寄る邪運から身を守ることができなくなります。
それは病気だったり、事故だったり
人によって様々ですが、あなたの心に気づきを与えようとする
事件が起こります。

誰もがそんな経験をしていることと思いますが、
人生を楽しく過ごすためには
心のあり方を変えて悩まない人生を送ることが大切です。

この本は古から共存する人類の友があなたに励ましの言葉を
写真に載せて紹介するフォトブックです。

可憐な仕草であなたに語る言葉は素直に心に飛び込んできます。
ふと立ち止まって自身の心をみつめてみましょう。

【今だけキャンペーン】
200冊限定で298円にて販売中です。

さらにこの本は付録つきです。
役立つ情報をPDFにしました。
毎日の生活にお役立てください。
ページの中に記されています。

一度きりの人生! いますぐ好転させ
笑顔で過ごしてください。

著者:やなぎ ゆう

画像をクリックするとアマゾンに飛びます。プレビューを楽しむこともできます。


今日も新しく生まれ変わりたい

あなたは今、幸せですか?
あなたの心は安らいでいますか?

毎日寝る時間もないほど忙しくて
そんなこと考えている暇もないよ
という声が聞こえてきます。

忙しいだけじゃなく
苦難の道、真っただ中で
心が休まる暇もない!・・・と

考えてみてください。
地球に生まれてきて人生を歩み
たくさんの体験をして
最後はまた宇宙に還っていきます。

楽しい体験・苦しい体験
それは人さまざまです。
その積み重ねで人は成長していきます。

それを乗り越えた時の自分は
愛おしいくらい別人になったように人生が輝いていきます。

その乗り越えられる力をも
生をなすと同時に与えられていると思いませんか?

生まれる前から何らかの使命を持って
地球にやってきたのです。

その使命を果たし終えて
満足して魂は肉体から離れていきます。

物理的な世界では悩みのない人は一人もいません。
現実がうまくいかず、心が苦しい時は
方向や、自分の心のあり方を見つめ直すことも必要です。

自分を信じていくと、意外と心が安らぎます。
安らいだ心はストレスをエネルギーにかえて
苦難と向き合い、自分を成長へと導いてくれます。

どうぞ今日も新しく生まれ変わって人生を楽しんでください。

この本は生まれ変わるためのエッセンスを写真に載せた
フォトブックです。

静かな場所で、ふと立ち止まって自身の心と対話してみてください。

【今だけキャンペーン】
200冊限定で300円にて販売中です。

さらにこの本は付録つきです。
役立つ情報をPDFにしました。
毎日の生活にお役立てください。
ページの中に記されています。

一度きりの人生! いますぐ好転させ
笑顔でお過ごしください。

著者:やなぎ ゆう

画像をクリックするとアマゾンに飛びます。プレビューを楽しむこともできます。


私、今日から愚痴をやめます。

私 今日から愚痴をやめます

 

 

あなたは日々の人生の中で、
愚痴は言わないという自信はありますか?
あるいは云いたくなるけれど、
言わないように気持ちを抑えているという状況ですか?

もし何事も愚痴っぽくなってしまったり、
言葉にこそしないけれども、エゴに愚痴を言わせているような
そんな生活を続けていると
心の安らぎを乱し健康を害することにもつながります。

それはあなたが自分の本当の人生を歩いていないことが原因です。

心の真実の声を聞き逃し、あなたは自分が何をしたいのか分からず、
日々を無駄に過ごしているかもしれません。

そしていつも愚痴ばかり言っていると、その通りの人間になってしまいます。

愚痴とは、心性が愚かで一切の道理にくらいこと。心の迷いなどの仏教用語です。

今回は「私、今日から愚痴をやめます!」と題して
愚痴を克服するための言葉を写真に載せてフォトブックにしました。

この本を読み終わる頃には、あなたは愚痴と縁を切れるような
ステキな人間に変身することができます。

静かな場所で、ふと立ち止まって自身の心の声に耳を傾けてください。

【今だけキャンペーン】
200冊限定で300円にて販売中です。

さらにこの本は付録つきです。
役立つ情報をPDFにしました。
毎日の生活にお役立てください。
ページの中に記されています。

一度きりの人生! いますぐ好転させ
笑顔で過ごしてください。

著者:やなぎ ゆう

画像をクリックするとアマゾンに飛びます。プレビューを楽しむこともできます。


あなたのライフスタイル大丈夫?生活習慣を変える66の言葉

ガンも認知症も生活習慣病

あなたのライフスタイル大丈夫?

自分を変える66の言葉

 

あなたやあなたのご家族は今、健康ですか?

最近、何処かしら体の変調を感じる。
昔はもっと出来たのにすぐに疲れる
疲労がなかなかぬけない
自分や家族の健康に不安や悩みを抱えている
病院に行くほどでもないけれど何となく心が晴れない

そんな日々をお過ごしの方は要注意です。
若い頃は何ともなかったのに、
加齢とともに健康上のトラブルが発生するというケースは生活習慣に原因があると言えます。

運動をする機会が減っていく中高年が体力や代謝能力が低下していくなかで、
これまでと同じ食生活を続けていると体内の老廃物を増やし、不調となる原因となります。

そこに忍び寄るのが、ガンから認知症に至るまで血流が脳や全身に行き渡らず発症してきます。
誰もが歓迎しない病ですが、その発症のメカニズムは身近な日常のあれこれから起こります。
そしてそれは子供や赤ちゃんの頃から影響を与えているかもしれません。

人間は健康で人生を楽しく送るためにこの地球に生をなしました。
その最期がガン、認知症ではあまりにも地獄ではないでしょうか?

私たちはその意識をちょっと変えるだけで、
生病老死ではなく 生枯老死の大往生へと
本来の生き方を全うすることができるのです。

そのような生き方をしている先人たちもたくさん居られます。
人生を楽しく過ごすためには
生活習慣を見直して心のあり方を変え、悩まない人生を送ることが大切です。

この本は調和のとれた人生を過ごすためのコツを
写真に載せて紹介するフォトブックです。

静かな場所で、ふと立ち止まって自身の心と対話してみてください。

【今だけキャンペーン】
200冊限定で300円にて販売中です。

さらにこの本は付録つきです。
役立つ情報をPDFにしました。
毎日の生活にお役立てください。
ページの中に記されています。

一度きりの人生! いますぐ好転させ
笑顔で過ごしてください。

著者:やなぎ ゆう

画像をクリックするとアマゾンに飛びます。プレビューを楽しむこともできます。


愛してるより効果的な50の言葉

「愛してるよ」
「ありがとう」
こんな言葉が日常ごく自然にあなたの口から飛び出していますか?
悩み多きこの時代、ささやかなこの言葉がどんなに心に活力を与えることでしょう。
パートナーや子どもたちは、この言葉のパワーによって困難を希望に変えることもできます。

さらに
あなたと出会う人々、お隣さん、職場の上司・仲間、行き交う人たち、
今日一日何人の人とあなたは顔を合わせることでしょう。

笑顔でおくる挨拶は自然界のエネルギーと調和し、各々の魂のレベルで通じ合う
魔法の言葉となります。

しかしながら現実的にはどうでしょう。
社会は必ずしも私たちのささやかな優しさを表現するには過酷な時代になっています。
生活習慣病は増え、子供のメタボ予備軍、「食」が一因といわれるキレる子供など、
命を脅かすほどの問題がたくさんあるにもかかわらず、
消費者が気づいていないという現状です。

しかし、私たちの心は気づいています。
「愛してるよ」「ありがとう」と言えずに心が塞ぎ込んでいる実情を。

「世界の平和はまず自分の所から」この課題はとても大きく、難題です。
それでも私たち大人には、消費者として目覚め、未来の子どもたちを救い守らなければならない役割があります。

人間は健康で楽しく人生を過ごすためにこの地球に生まれてきました。
最期は誰もがガンや脳障害を起こして自身の人生を閉じるのではあまりにも酷です。
地球を創った神の意図にも反しています。
野の植物が枯れ落ちて、新しい命が引き継がれるように
人間も大往生を遂げ、子孫に繋げる役割があります。

そのためには人生を楽しく過ごす必要があります。
生活習慣を見直して心のあり方を変え、悩まない人生を送ることが大切です

このたび

~パートナーにも子供にもそして人間関係にも~
「愛してる」より効果的な50の言葉

と題してフォトブックを出版しました。気づきの一環としてお読みいただければ幸いです。

静かな場所で、ふと立ち止まって自身の心と対話してみてください。

【今だけキャンペーン】
200冊限定で300円にて販売中です。

さらにこの本は付録つきです。
役立つ情報をPDFにしました。
毎日の生活にお役立てください。
ページの中に記されています。

一度きりの人生! いますぐ好転させ
笑顔で過ごしましょう。

著者:やなぎ ゆう

画像をクリックするとアマゾンに飛びます。プレビューを楽しむこともできます。


水無月のお迎え花

アガパンサスとアジサイ

アガパンサスの花言葉
「恋の訪れ」「ラブレター」「知的な装い」

アジサイの花言葉
「移り気」「高慢」「辛抱強い愛情」「元気な女性」「あなたは美しいが冷淡だ」「無情」「浮気」「自慢家」「変節」「あなたは冷たい」